テーブルの上、暮らしの風景も綴っていきます。たまにのぞいてみてください。




よしざわ窯の器には、動物をモチーフにしたものが数多くあります♪
動物の形をしていたり、描いてあったり。
そんな器たちをテーブルの上に置くと、なんだか賑やかな雰囲気に。
普通のご飯もちょっと楽しそうになるから不思議です。
そして次第に共に暮らす仲間のような気持ちになってきたりも…。

このページでは、動物モチーフのアイテムのあるテーブル、暮らしの風景も綴っていきたいと思います。
ゆっくりと更新していきますので、のんびりご覧いただけたら嬉しいです。


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2024年6月



たくさんの種類が揃う「よしざわ窯の動物モチーフ」の器たちを使う楽しみは、ネコのお皿にネコ食パン、白鳥のお皿に白鳥のシュークリーム…そんな感じでのせたいものに合わせて選べるし、何よりかわいい!というところだと思っています。
たとえばこの日のおやつは、パッケージに惹かれて購入したフィナンシェ。
日光市の老舗が宇都宮駅に作った「パーラー明治の館」で見つけたのですが、蝶ネクタイのうさぎさんが素敵でかわいらしくて…きちんと手を揃えて2本足で立つ姿が「うさぎこばち」と一緒だ!と気づき、一緒にテーブルに並べたいと思ったのです。



フィナンシェと「うさぎこばち」はサイズ感もぴったりで嬉しくなりました♪
器と同じ動物のお菓子を見つけたから買いに行きたい!とか、作ってみたい!と思うことも増えました。
動物モチーフの器たちが増えるたびに、おいしいものを探すときの楽しみも、だんだんと増えている気がしています♪

<使った器たち>
うさぎこばち
アッシュホワイト シルバーモチーフ 長方トレイ皿
フロストホワイト フローラルマグ

カワハラ

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

2024年5月



週末、まだ明るい時間からワインを楽しむときに欠かせないのが、
新鮮な野菜と甘いもの。
この日は、微妙なグラデーションカラーが見た目にも嬉しいラディッシュとチョコレート。
ラディッシュは、我流バーニャカウダ風のソース?たれ?のようなものを
付けながらいただくのがお決まりです。



器として選ぶのは「こぐまのおしゃもじ皿」。
チューブのにんにく・塩・オリーブオイルを入れて、混ぜながら食べるとおいしいんです。
ちょっと癖のある葉っぱもこのソースを付けるとバリバリ食べられます。
そして、外が次第に暗くなっていく様子をぼ〜っと眺めるのが幸せ♪

<使った器たち>
こぐまのおしゃもじ皿→
ホワイト 西洋長方皿→
花のブローチ皿→

ヨシザワリエ



184商品中 1-50商品

トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ