一般販売 鳥の親子の器




『先頭を行くお父さんは、どこか目的地があるのでしょうか。
それとも、気ままに空のお散歩でしょうか。』

この物語は、青空を飛ぶ鳥の親子をイメージした器「鳥と雲の皿(上の写真 右下)」ができたことから、はじまりました。

ゆるやかな雲のあいだを飛んでいた4羽の鳥の親子は、ひとやすみする場所をさがして木々の生い茂る森の上。さらにその先にみつけた秘密の花園…やがて一番星のかがやく夜空へと、旅をしていきます。

2017年から、ひとつ、またひとつと鳥の親子を描いた器をつくっているうちに、だんだんとその世界が広がって…2020年末には、そのワンシーンを描いた「てぬぐい」もつくってみました。
てぬぐいのなかで鳥の親子がはばたくのは、賑やかで華やかなサーカスの上空です。
(実は…そのサーカスを主役にした器もつくりました。全然違うテーマなようで、世界がつながっているのです。)

鳥の親子は何を目指して、次はどこへ飛んでいくのでしょうか。
物語のつづきを見守っていただけたら、うれしいです。


このシリーズはお皿だけではなく、てぬぐいにマグカップとバリエーションが豊富です。
てぬぐいで器を包んで、プレゼントにする…というのも、おすすめです。
てぬぐいの上に器たちを並べて、ストーリーを考えながら、家族や子どもたちと一緒に…というのも、きっと楽しいと思います。


  • « Prev
  • Next »

14商品中 1-14商品

トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ