商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

冠をかぶった白鳥皿

型番:t1636/0803

販売価格 1,000円(税込1,100円)
SOLD OUT
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   

お知らせ

入荷日について
※周囲の小物は含まれません。

サイズ  
外(縦×横)…14×18センチ
内(縦×横)…7×11センチ
高さ…2.5センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





*このお皿は白鳥の冠の部分に「金彩」を施している為、電子レンジや食洗器にはご使用いただけませんので予めご了承ください。また、金彩は摩擦に弱いので強くこすらないでください。

冠をかぶった白鳥皿

この器は、お一人様(一軒のお届け先につき)5客までの購入とさせていただきます。

「白鳥の小皿」に続いてできた、「白鳥」をモチーフにしたお皿です。
「白鳥の小皿」を「器の形」としてデザインする時に、白鳥の特徴ともいえる細長い首をどう形作るか…を考え胴体と一体化したデザインで製作したのですが、この「冠をかぶった白鳥皿」では首と胴体の間に穴をあけることに挑戦し、念願だった前を向いた白鳥の器が完成しました!さらに、白鳥に冠をかぶせ、その部分に金彩も。よしざわ窯の器に少しずつ金彩を入れた器が増えてきましたが、『冠に金彩』というのはずっとやってみたいことの一つにあったので、ようやく実現することができました!白鳥の優美な雰囲気を表現できたかなと満足しています。
色はツヤのないホワイトをかけています。グレーがかったようなものやピンクがかった色合いのものもあり、焼き色は一客一客で異なります。また、金彩や顔の部分の見え方も一客一客異なります(写真下3枚目)。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。
多少深さがあるので、少しなら汁気のあるものでも大丈夫です。お菓子皿や、取り皿として使ったら、テーブルが少し洗練されたような気分になれる器だと思います**☆



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。また縁の部分は、ザラザラとした手触りのものもあります。





清廉な気持ちで



"ジークフリード王子は木陰から、月の光の中で湖の白鳥たちが次々娘の姿にかわっていくところを見ました。その湖に住む白鳥は悪魔の手によって、『昼間は白鳥、夜にだけ人間の姿に戻る事ができる』魔法をかけられていたのです。王子は中でもひときわ美しいオデット姫に恋をしてしまいました。"

「冠をかぶった白鳥皿」を見ていると、白鳥の湖のオデット姫を連想してしまうのは、きっと私だけではないはず。そんなお姫様のような美しさを感じる器です。
キラリと光る冠と、首がしなやかに湾曲している白鳥の優美な姿を見ているだけで、さわやかで清廉な気持ちになる気がします。このお皿を使うなら、まずはちょっと趣向を凝らした小さめの生菓子をのせてみたいな〜と思います。ショコラを数粒のせて…なんて使い方も素敵かも**♡

2019年12月 オオタケ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かいそばかすのような鉄点や青点、凹凸、小穴が見られるものがあります。縁の部分が焦げたように発色しているものもあります。中には土のうねりが表面にうっすら見えているものもあります。冠に付けた金彩にムラが見られるもの、顔の部分がぼんやりしているものもありますので予めご了承ください。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面同様に、小穴や鉄点、凹凸が見られます。釉薬の薄い部分、流れや溜まりが分かる部分もあります。また、表面の羽根部分の凹凸がうっすら感じられるものもあります。中には、底面に粘土のうねりによるマーブル模様が見られるものもあります。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category