商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

365コーデ 〈新しい朝〉 セット

型番:s054/0406

販売価格 7,600円(税込8,360円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
※陶器以外はセットに含まれません。

*このセットは客数が多い為、ラッピングはお受けできません*

サイズ
・「グレー 花豆鉢」
縦×横…8.5×8.5センチ
高さ…3センチ

・「シトロン 花豆鉢」
縦×横…8.5×8.5センチ
高さ…3センチ

・「ピンク デリボウル 丸 ミニ」
径…12.5〜13センチ
高さ…4センチ

・「ホワイト デリボウル 丸 ミニ」
径…12.5〜13センチ
高さ…4センチ

・「食パン皿 大」
縦×横…22.5×17.5センチ
高さ…2.5〜3センチ

・「ホワイト ハバタクトリカップ」
口径…9センチ
高さ…6.5〜7センチ 

・「ブルーグレー ハバタクトリカップ」
口径…9センチ
高さ…6.5〜7センチ 

手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





365コーデ 〈新しい朝〉 セット

この器は、お一人様(一軒のお届け先につき)5セットまでの購入とさせていただきます。

※「食パン皿 大」を2客・他6種類は各1客。計8客で1セット+おまけ付きです。

器を組み合わせて使う楽しさを体験してもらいたいな……と思い、テーマをつけた器のコーディネートをご紹介している「365コーデ」
今回ご紹介するのは 〈新しい朝〉 セットです。

まるで焼きたてのふわふわ!おいしそうな匂いがしてきそうな「食パン皿 大」に、ホワイトとピンクの「デリボウル 丸 ミニ」。春の小さな花たちを思わせる「花豆鉢」と、明るい歌声で朝の訪れを感じさせてくれる鳥たちをイメージして、「ハバタクトリカップ」をプラスしました。

2人で使えるセットの器たちは、新しい学年に上がる子どもたちや、新しい部署に赴く社会人など、この春、新年度になって今までとちょっと違う生活を始めた人たちに。ワクワクと緊張の毎日のスタートには、この器たちで朝ごはんを食べて、鳥たちのように元気にはばたいてほしい!という気持ちをこめてコーディネートしてみました♪

どの器も焼き色は一客一客で異なり、細かい鉄点や凹凸、小穴が見られ、釉薬の流れ・溜まりが感じられるものもあります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。



*詳細は各商品ページからご確認ください*
「グレー 花豆鉢」
「シトロン 花豆鉢」
「ピンク デリボウル 丸 ミニ」
「ホワイト デリボウル 丸 ミニ」
「食パン皿 大」
「ホワイト ハバタクトリカップ」
「ブルーグレー ハバタクトリカップ」


当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」と「鋳込み作り」という手法で作っているこの器たちも、やっぱりちょっといびつ。多少、がたつきが見られるものもあります。
「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



「鋳込み作り」とは…デザイン部で作った石膏の型に、「でいしょう」と呼ばれる陶土を液状にしたものを流し込んで形をつくります。しばらくすると、泥しょうが固まるので型からはずします。
ろくろやたたら作りでは作ることが難しい形を作ることが出来ますし、器の外側に凹凸で表現した模様を入れることができます。


*写真は「雲のお鉢」を作っているところです。

今回のセットでは、2色の「ハバタクトリカップ」が鋳込み作り。その他の器とおまけは、たたら作りです。製法の違いも楽しんでいただけたら嬉しいです。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁は釉薬が薄く、素地の色が感じられる部分や、細かい凹凸があり、ざらっとした手触りの部分もあります。



このセットには、おまけとしてハリネズミの置物を1セットにつき1つをお届けします。



ころんとした体にまん丸の目、ツンとした鼻がかわいいハリネズミができました♪
「食パン皿 大」と同じoldwhiteの仕上げ方で色をつけたハリネズミたちは、顔も体の色も個性豊かです。こちらもお任せ発送となりますので、予めご了承ください。
※ハリネズミの置物の単品販売はありません。





新しい朝を迎える2人に


*陶器以外の小物はセットに含まれません。

お揃いの「食パン皿 大」と、色違いで同じ形の、小さめな3種類の器たち。
2人で4客ずつ分けて使えるセットなので、この色は「わたし」「この色はぼく」と決めるのも楽しいし、お休みの日にはどれかを交換してみるというのもオススメです!
新年度を迎えて忙しい朝でも、お気に入りの色や形の器があるだけで、ちょっと朝ごはんの時間が楽しみになります。
色もフォルムもふんわり、ほんわかとした春らしいセットの器たちで、新しい朝を楽しく元気に迎えてもらえますように!

2020年4月 カワハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、そばかすのような鉄点や青い点、小穴、細かい凹凸が見られます。釉薬や化粧泥が薄く、素地の色が感じられる部分や、焦げたように発色している部分が見られるものもあります。釉薬のムラや流れ・溜まりが感じられるものや、釉薬が結晶化した白い斑点が見られるものもあります。「食パン皿」には、ほんのりとピンク色になる御本が見られる部分や、縁の釉薬が縮れて素地が見えている部分もあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や青い点、小穴は表面同様に見られます。釉薬の流れや溜まり・ムラが見られ、作業跡や凹凸が感じられるものもあります。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ