商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

oldwhite 花のスープ皿

型番:t1621/0823

販売価格 1,500円(税込1,650円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
※周囲の小物は含まれません。

サイズ
外径…20センチ
内径…15センチ
高さ…3.5〜4センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





*このお皿は「金彩」を施している為、電子レンジや食洗器にはご使用いただけません。また、金彩は繊細です。摩擦などで取れてしまいますのでご注意ください。

oldwhite 花のスープ皿

リムの部分に、お花をデザインしたスープ皿です。お花の真ん中には金彩を施しました。
色は、どこか古ぼけたような雰囲気の「oldwhite」で仕上げました。ツヤはなく、クリーム色とこげ茶色・赤茶のツートンになっています。横から見ると、縁がたわんだちょっといびつな形をしているのがわかります。
内側が緩やかなカーブになっているので、スープもスプーンですくいやすいと思います。スープ皿としてだけではなく、パスタやカレー、サラダ、副菜にも使いやすい万能な形とサイズです。



模様の出方や焼き色は一客一客で異なります。大小の鉄点が多く見られ、細かい泥ヒビや御本手と呼ばれる窯変(化学反応)が起こり、オレンジがかったピンク色の模様になっている部分もあります。釉薬の流れやムラがみられるものや、焦げたように発色しているものもあります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつで、一客一客で大きさ・形が微妙に異なります。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁は焦げたように発色している部分や、細かい凹凸があり、ザラッとした手触りの部分もあります。





陶器市で先行販売しました!



「oldwhite 花のスープ皿」は、2019年 秋の陶器市「秋色食器店」という企画で初めて販売しました♪(上の写真がその時の様子です。)
陶器市に行けなかった、陶器市に行ってみたいけど遠くて行けない…という方にもぜひ陶器市の楽しい企画を少しでもおすそ分けできればと思い、その後、陶器市で販売した4種類をネットショップでもご紹介することにしました。
その他3種のページはこちら→「手付きデリカップ 正方 Blue」「手付きデリカップ 正方 White」「oldwhite デリボウル 丸 小 ドット」


秋色の器で秋の味覚を楽しんで



秋の雰囲気がとってもよく合う「oldwhite 花のスープ皿」。秋が旬の『きのこ』をたくさん使って作った、きのことチーズのリゾットに使ってみました。リムに施されたお花の模様のかわいらしさと、落ち着きのある渋さのバランスがほどよく、食卓をいっきに秋の雰囲気に演出してくれる器です。スプーンですくいやすい形状で、スープはもちろんカレーやシチューの器としてちょうどいいサイズ感なので、かなり活躍してくれる器であることは間違いなしです。秋の間は、ビーフシチューのような秋色のメニューと合わせて、秋色使いを堪能していただくことをぜひオススメしたいです。

2019年11月 オオタケ

*このお皿は「金彩」を施している為、電子レンジや食洗器にはご使用いただけません。また、金彩は繊細です。摩擦などで取れてしまいますのでご注意ください。





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい鉄点や凹凸、小穴が見られます。金彩の部分は、金が薄くなっているものや滲みが見られるものもあります。釉薬の流れや溜まりがわかるものや、気泡の跡が残っているものもあります。模様がぼんやりしているものや、焦げたように発色しているものもあります。御本手と呼ばれる窯変(化学反応)が起こり、オレンジがかったピンク色の模様になっている部分もあります。中には、中央部分に多少盛り上がりが感じられるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。細かい小穴や凹凸が表面同様に見られます。釉薬の流れや溜まりが感じられます。底面には、土の成分が表出した所を削った黒い跡が残っているものもあります。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ