365コーデ<猫との休日セット>

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
365コーデ<猫との休日セット>

販売価格 7,800円(税込8,580円)
型番 s036/1021
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT

お知らせ

入荷日について


※陶器以外、お箸や土鍋などはセットに含まれません。

*このセットは客数が多い為、ラッピングはお受けできません*

サイズ
・「ココア お菓子型の器 チェコのチョコ」
縦×横…7.5×11センチ
高さ…2センチ

・「ピスタチオ 西洋正方鉢 小」
外(縦×横)…12×12センチ
内(縦×横)…9×9センチ
高さ…4センチ

・「ホワイト くし目小碗」
径…11センチ
高さ…6.5〜7センチ
※8分目まで約180ml入ります。

・「青灰釉 猫の皿」
外(縦×横)…24.5×15〜15.5センチ
内(縦×横)…19×10センチ
高さ…2センチ

手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





365コーデ<猫との休日セット>

この器は、お一人様(一軒のお届け先につき)5セットまでの購入とさせていただきます。

※「ココア お菓子型の器 チェコのチョコ」・「ピスタチオ 西洋正方鉢 小」・「ホワイト くし目小碗」・「青灰釉 猫の皿」の4種の器を各2客 計8客で1セット+おまけ付きです。

器を組み合わせて使う楽しさを体験してもらいたいな…と思い、テーマをつけた器のコーディネートをご紹介している「365コーデ」
今回ご紹介するのは「猫との休日セット」です。

八角形の額縁のようなダブルリムのお皿に「猫」のシルエットを描いた「青灰釉 猫の皿」。私をはじめ、猫好きのメンバーもお気に入りの一枚です。縦長の上品な平皿に、のんびりと佇む猫の姿が入っていてどこか「大人な雰囲気」を感じさせるお皿なので、メイン皿として使えばテーブルの上が自然と素敵に、そして洗練された印象にまとまる気がしています♪
この「青灰釉 猫の皿」を中心に、小皿、小鉢、飯碗の組み合わせで揃えたセットを作ってみました。猫が居るほっこりと優しい平皿に、ココア・ピスタチオ・マットな白と、暖色系の器たちのセットなので、あたたかみのあるコーディネートになりました。
お持ちの味噌汁碗やスープボウルを一緒に使えば、おかず、ご飯、副菜、お味噌汁の定食ご飯や洋風定食など、毎日の昼食や夕ご飯にたくさん使えるセットです。また、どの器もそれぞれ2客ずつなので、2人でお揃いの器でご飯が楽しめます♡
ご夫婦だけの大切なセットに、愛ネコちゃんたちと過ごす寛ぎの日に、使って頂けると嬉しいです。猫との暮らしに憧れる…そんな方にもおすすめです。
猫の可愛らしいシルエットを楽しみながら、ほっと一息、心休まる食卓ができると思います。猫は「福を招く」とも言われているので、ちょっと縁起のいい器かもしれません。毎日のご飯にたくさん使うと小さな幸せが訪れるかも…♪猫の器と共に、まったり、のんびり“いいご飯の時間”を過ごせますように*

どの器も焼き色は一客一客で異なり、細かい鉄点や青い点、凹凸、小穴が見られるものや、釉薬の流れ・溜まりが感じられるものがあります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。



*詳細は各商品ページからご確認ください*
「ココア お菓子型の器 チェコのチョコ」
「ピスタチオ 西洋正方鉢 小」
「ホワイト くし目小碗」
「青灰釉 猫の皿」

今回は、おまけとして猫の小皿を1セットにつき1客おつけします♪



ニコッとしている猫ちゃんの顔をそのまま豆皿にしてみました。真ん丸のお目目や長いおひげが本物そっくり♡ 今にも「ニャー」と鳴きだしそうな豆皿です♪色や模様の出方は一客一客で異なりますので予めご了承ください。

当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器たちも、やっぱりちょっといびつ。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁は釉薬が薄く、素地の色が感じられる部分や、凹凸がありざらざらとした手触りのものもあります。






猫の居るお皿で、ほっこりとした和定食セットを♪



私は、幼いころから猫の居る暮らしをしている猫好きのひとりです。この春から、夫と暮らす今の自宅にも2匹の猫を家族として迎えました。毎日、のんびりと寛いで過ごすマイペースな2匹の姿を見ているだけで、癒されています。今回のコーデセットでご紹介する、猫のシルエットを描いた「青灰釉 猫の皿」が、お魚とジャストサイズだと気づいたのはつい最近のこと。猫たちと共に楽しむ魚の日にとってもベストなコンビネーションなので、お魚の日は必ずこのお皿が登場します♪ この日も猫たちのことを思って選んだ塩気のない魚を使って、私たちも焼き魚の日。「青灰釉 猫の皿」に焼きたての魚をのせて、隣に大根おろしとご飯のお供の梅干しをセット。平らな部分が広いので、焼き魚だけでなく薬味も一緒にのせられるのがいいところなんです♪ 「ココア お菓子型の器 チェコのチョコ」には、かぼちゃの煮物の副菜を、そして「ピスタチオ 西洋正方鉢 小」には、夫が大好きなお豆腐を用意しました。ご飯は土鍋で炊いた紫芋の炊き込みご飯を「ホワイト くし目小碗」によそって。そして最後に熱々のお味噌汁をプラスして、焼き魚の和定食が完成!献立は簡単なのに、器の力で見栄えのする和定食風になりました♪ 器も2人でお揃いのセットなので、どこかのおしゃれな定食屋さんに来たかの様にも思えたり…♡ 普段の何気のない定食献立が、魅力的な雰囲気に早変わりするセットかなと思います。
猫の居る暮らしに、猫の器のセットが加わってまたさらに猫との生活が高まりそうな予感がします♪
「猫との休日セット」と共に、猫と楽しい生活を過ごせますように…♡

2019年10月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、大小の鉄点や小穴、細かい凹凸が見られます。釉薬のムラがよく分かるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や小穴は表面同様に見られます。全体的に釉薬の流れや溜まり、ムラが見られるものもあります。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category