トルコブルー ハバタクトリ 初夏 5客制限

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
トルコブルー ハバタクトリ 初夏 5客制限

販売価格 1,400円(税込1,512円)
型番 t1464/0518
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT


サイズ  
縦×横…11〜12×30センチ(最長部)
高さ…2.5〜3.5センチ



※周囲の小物は含まれません。





トルコブルー ハバタクトリ 初夏 / 初夏限定製作

この器は、お一人様(一軒のお届け先につき)5客までの購入とさせていただきます。

今までご紹介してきた鳥のシリーズの中でも、大人っぽさを感じる仕上がりの「トルコブルー ハバタクトリ」。そのドレスをまとっているかのようなフリル模様の羽を持つ、新しい「ハバタクトリ」ができました。美しい羽を大きく広げて天翔ける、かっこよさの感じられる鳥を、上から見た姿をイメージしています。
色は「トルコブルー」。鮮やかな青色は、新緑があふれ爽やかな風がふく、これからの季節にぴったりの色合いです。テーブルに爽やかな華やかさを添えてくれる仕上がりになりました。




全体的に細かい鉄点や、釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られます。また、翼の先や顔の高さは一客一客で異なりますので、ご確認ください。





当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。予めご了承ください。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁の部分は釉薬が薄く、素地の色が感じられるものや、細かい凹凸があり、ザラッとした手触りのものもあります。




シンプルな献立の時の主役皿として



質素な食で胃腸を整える「一汁一菜」。この日はぬか漬け3種類をいただいたので鳥の羽に並べて白いご飯と共にいただきます。彩りが少ないシンプル献立の時に鳥を羽ばたかせてみるととっても楽しいテーブルに♪

2018年 5月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい鉄点や小穴が見られるものがあります。釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が全体的に見られます。釉薬の流れや溜まりが感じられるものもあり、釉薬の薄い部分では素地の色が感じられます。中には、ぽつんと大きな黒い点が見られるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面同様に、細かい鉄点や貫入、釉薬の濃淡が見られます。釉薬の溜まりが感じられる部分は、濃い青色に発色しているものもあります。また、釉薬の薄い部分では、素地の色が感じられます。



重ねた時と、CDとの比較写真です。





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

オーダーの前には必ず、「ご注文の前に」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category