商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

ホワイト ボタニカルまるカップ

型番:gr2005/0207s

販売価格 1,100円(税込1,210円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
*周囲の小物は含まれません

サイズ
口径…10〜10.5センチ
高さ…6.5〜7センチ
*8分目まで約180ml入ります
個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





ホワイト ボタニカルまるカップ

外側にぐるりと一周、たくさんの草花柄を施したまるいカップです。模様がぷっくり盛り上がっているのが可愛いポイントです♪
色はツヤのないホワイト。全体にそばかすのような鉄点が多く見られるものがあります。植物柄のコロンと丸いカップにホワイトを合わせることで、上品な雰囲気に仕上がりました。
朝食のパンと一緒に用意するヨーグルトやスープのカップとして、またはおやつのデザートカップとしてもお使いいただけると思います。植物柄の可愛らしいカップで癒しのひとときを楽しめそうです♪



焼き色は一客一客で異なり、グレーがかった発色のものもあります。中には形がいびつなものや、模様がぼんやりしているものもあります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。



〈磁器土について〉
よしざわ窯では通常、製作する器の形状、釉薬の発色や風合い等を考慮して、6種類以上の土を使い分けています。益子並土、白土、赤土、黒土、半磁器土、耐熱土などです。そして、この器には「磁器土」を使用しました。きれいな色合いというだけでなく、ゆがみやヒビ割れなどといった不具合が少なく、私たちがデザインした形に近い仕上がりになっています。

〈機械ロクロ成形について〉
機械ロクロで専用の石膏型を回転させながら成形する製法で、繊細な模様の入ったカップもきれいにそしてゆがみ少なく成形することができます。
石膏型は岐阜県の型屋さんにお願いしていて、私たちではとうてい作ることのできない細かい模様の入ったカップの石膏型も熟練の技術で私たちがデザインそして手づくりした原型そのままに作ってくれます。
そして、機械ロクロで製作している多治見の窯元さんに「粘土素地づくり」の工程をお願いすることになりました。粘土や石膏型の状態の細やかな管理から製作の作業ひとつひとつが、繊細でかつ無駄がない。素地づくりのプロの職人さんたちのお力をお借りすることで、よりきれいな器が安定して製作できるようになりそうです。


*上写真は、多治見の窯元の作業風景です。





ボタニカル柄のカップは、木のトレイともお似合いです♪



まるカップは、ドリンクにもスープにも、それからデザートカップとしても合うサイズ感なのでとっても重宝するんです。実は個人的に、ここ最近で一番使っている器で…、朝食ではヨーグルトを用意したり、おやつの時間には珈琲や紅茶を入れたり、この日はパスタに合わせるコーンスープにも♫ ボタニカル柄なので、木のアイテムとの相性も良さそうと思い、木の丸皿に重ねてみたらやっぱりお似合いでした♡ ナチュラルな雰囲気を存分に楽しみながら使ってみてください♪

2022年2月 ナカハラ


素敵なおやつの時間に♡



シナモン好きにはたまらない、Lotusのカラメルビスケット♪以前から、SNSでマフィンやパフェなどに添える使い方を見ては、真似してみたいなと思っていたんです。「ホワイト ボタニカルまるカップ」に作ったヨーグルトパフェに苺と一緒にのせてみたら可愛い見た目になりました♡ また、「白い洋まる小皿」の重ね使いで、上品な雰囲気が2倍増しになり、素敵なおやつが完成♪ 小皿との組み合わせで ”カップ&ソーサー” のように使えそうで、これからのお茶の時間の楽しみが増えました。また、副菜の小鉢やスープボウルとして、それからヨーグルトカップやアイスカップとしてもお使いただけると思います♫ 可愛いひとときを楽しみながら使ってみてください。

2022年1月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

器には、鉄点や凹凸、小穴が見られます。釉のムラが見られるものや、青い点が発色しているものもあります。焼き色や模様の出方は一客一客で異なり、模様がぼんやりしているものもあります。また作業跡が見られるものもあります。



重ねた時と文庫本とのサイズ比較写真です。




メタルマークにご注意ください


*この写真は「ホワイト ボタニカルまるカップ」ではありません。

ホワイトやグレー等の薄い色の器では、金属製のスプーン等で強くこすると「メタルマーク」とよばれる跡がついてしまうことがあります。
これは、陶器よりも金属の方が弱く、摩擦で欠けてしまった金属の細かいかけらが陶器の隙間に入り込んで残ってしまうというものです。
洗っても落ちない傷がついてしまいますので、金属製のスプーン等をご使用の場合はご注意ください。



当よしざわ窯の器は個体差があり、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ