ホワイト フライパンまるざら

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
ホワイト フライパンまるざら

販売価格 1,200円(税込1,320円)
型番 t1117/0201
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT

お知らせ

入荷日について


サイズ   
径…13.5センチ
(*持ち手部分を含めた長さ…20.5センチ )
高さ…2センチ



※周囲の小物は含まれません





ホワイト フライパンまるざら

フライパンをモデルにしたお皿です。
色は「ホワイト」。ツヤのない白色の上に、細かいそばかすのような鉄点が所々に出ています。釉薬が結晶化している部分や、小穴が見られる部分もあります。
こんなお皿は「何に使おうかな〜」と考えるのも楽しいですよね♪ サイズ的には、副菜などにちょうど良い感じ。 子供用のおやつ皿なんかにもいいかなと思います。縁があるので多少の汁けがあるものにもお使いいただけます。

*食器として制作しています。直火・IHには、お使いいただけません。



持ち手はの高さは一客一客で異なります。壊れやすいので、お取り扱いにご注意ください。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの「フライパンまるざら」も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁には細かい凹凸があり、ザラッとした手触りが感じられるものや、焦げたように発色しているものもあります。





副菜皿として。テーブルが楽しくなります♪



娘のおやつのパンケーキをのせてみました。「カワイイ〜!」っていう素直な反応がうれしかったりします。この日は、桑原奈津子さんとダンディゾンが作ったパンケーキミックスを使用!特別な粉を使うと、やっぱりお味も特別な感じがしました♪

2014年 ヨシザワリエ

久しぶりに食べるプリン♡



東京の神保町にあるとあるカフェのプリン。スキレットにのせられて出てくるおしゃれなビジュアル・・・それを真似して、「フライパンまるざら」に市販のプリンを合わせてみました。容器の裏をプチっとすると、すとんと器に落ちるプルプルのプリン。形も花形になっていて、美味しくて可愛くて、子どもの頃喜んで食べていたのを思い出して…おもいっきり可愛く、生クリームとサクランボでおめかし♪ 童心に帰った気分でおやつ時間を楽しみました。テーブルに置くだけで楽しい気分にしてくれるフライパンの形の器。おかしの時間も、食事の時間もぴったりです。親子で一緒に使ってもかわいいと思います。



たくさんあるとかなり可愛い!色違いの「チャコール フライパンまるざら」と一緒に揃えて家族全員で使っても楽しいと思います。朝食のパンのお供をのせたり、おやつをのせたり…色々なシーンで使える器だと思います。

2019年1月 ナカハラ

*食器として制作しています。直火・IHには、お使いいただけません。





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、そばかすのような鉄点やピンホール(小さな穴)、細かい凹凸が見られるものがあります。釉薬の流れや溜まりが感じられるものもあります。中には縁に細かい凹凸が見られ、ざらざらとした手触りのものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面同様に鉄点やピンホール(小さな穴)が見られるものがあります。青く発色している点や、釉薬の流れや溜まりが見られるものもあります。中には、作業跡が残っているものもあります。



重ねた時と、CDとの比較写真です。




お色違いのチャコール フライパンまるざらも製作しています♪





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

オーダーの前には必ず、ご注文の前にのページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category