商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

サ19  西洋菱皿 ラナンキュラス

型番:t1910/0514/0000

販売価格 1,400円(税込1,540円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

※周囲の小物は含まれません。

サイズ
外(縦×横)…16.5×24〜24.5センチ
内(縦×横)…19×11.5センチ
高さ…3センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





西洋菱皿 ラナンキュラス

昔、ヨーロッパの人々はこんな器を使っていたのではないだろうか…。そんなイメージで製作している「西洋シリーズ」の菱皿に立体的な『ラナンキュラス』の花を一輪描いた器を作りました。
色は、ツヤのない「ホワイト」。さらに、ラナンキュラスの花にはピンク色、葉と茎には緑を着色して可愛らしさを加えました。全体的に釉薬の流れやムラが見られる部分もあります。存在感のある形の器に、可憐な花のデザインが入り、“大人可愛い”…そんな印象の一枚に仕上がりました。
サイズ感はおかず皿や副菜皿として、そしてケーキ皿としても丁度良い大きさです。また、着色された立体的な花が描かれているので、銘々の席に”取り皿”としてセッティングしておくだけで、テーブルの上が華やかになるアイテムです♪
ラナンキュラスの花言葉は、「魅力的」・「光輝」・「合格」など。お祝いや応援、ゲン担ぎのご飯などにもたくさん使いたい一枚になると思います。また、合格祈願の贈り物としてもおすすめです。



焼き色や模様の出方は一客一客で異なります。また、着色部分はひとつひとつ手作業で施しているため、塗りムラが感じられたり、釉が薄いものがあります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが感じられるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。

また、釉薬をかける時には釉掛けハサミを使用しています(写真下左)。写真は、「ブルーグレー」と「ホワイト」の器にみられる「はさみ跡」の様子ですが、同じように器の表面中央付近の一部がポツンと濃くなっていたり、色が薄くなっていたりします(写真下右)。予めご了承ください。







合格祝いの一皿にも



ラナンキュラスは「合格」という花言葉を持っているので、合格祈願や合格祝いに使う定番の一枚としても素敵かなと思います。以前雑誌の中で…ウインナーは”winner=勝者”と似ているので、優勝祝いやお祝い事の料理に使うのも…という記事を見つけ、私もやってみたいなと思っていたので、この「西洋菱皿 ラナンキュラス」にジャーマンポテトを合わせてみることに♪盛りつけてみると、ちょっとしたお祝い事のシーンにぴったりな雰囲気に仕上がり、何より食べ進めるとラナンキュラスの可憐な花が見えてくるのがまた素敵でした。お料理に意味を込めて、さらにお花を添えてお祝いしているかのようなイメージになり、お祝い感が2倍に増す器ですっかり気に入ってしまいました。



また、花の模様違いで製作している「西洋菱皿 スノードロップ」と一緒に、ご夫婦やカップルでお使いいただくのもおすすめです。立体的な花が描かれているので、銘々の席に”取り皿”としてセッティングしておくだけで、テーブルの上が華やかになりそうです。普段使いにはもちろん、記念日やお祝い事のシーンにも素敵だと思います。また、数客並べるととっても豪華な印象の食卓が作れるので、家族や友人が集まる日などに、食卓を盛り上げるアイテムとしても使ってみてください。

2024年5月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、鉄点や小穴、青く発色した点、気泡の跡が見られます。中にはハサミ跡が残っているものがあります。着色した部分は、ひとつひとつ手作業で施している為、塗りムラが見られるものや、釉飛びが見られるものがあります。縁の凹凸の部分には、釉薬の溜まりが見られたり、釉薬が薄く素地の色が分かるところがあります。また、裏側や底面は道具跡が残っているものもあります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。



重ねた時と、文庫本とのサイズ比較写真です。




メタルマークにご注意ください


*この写真は「西洋菱皿 ラナンキュラス」ではありません。

ホワイトやグレー等の薄い色の器では、金属製のスプーン等で強くこすると「メタルマーク」とよばれる跡がついてしまうことがあります。
これは、陶器よりも金属の方が弱く、摩擦で欠けてしまった金属の細かいかけらが陶器の隙間に入り込んで残ってしまうというものです。
洗っても落ちない傷がついてしまいますので、金属製のスプーン等をご使用の場合はご注意ください。



当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ