ただいま焼きたて!新着の器たち

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

ヲ2  白い木瓜長鉢

型番:t3305/0404

販売価格 1,800円(税込1,980円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
※周囲の小物は含まれません。

サイズ  
縦×横…18〜18.5×28〜28.5センチ
高さ…5センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





白い木瓜長鉢

日本の伝統的な模様とされている「木瓜もっこう」をモチーフに作った長鉢です。底には木瓜型のラインを入れて、より木瓜デザインを強調しました。”木瓜”は、「ボケ」という名前でも知られる、春に赤や白の花を咲かせる花木をモチーフにした模様を指します。平安時代から使われる木瓜の形は ”家紋” としても知られていたり、子孫繁栄の象徴にもされているそうで、縁起が良い形でもあります。また、木瓜の花は3月〜5月頃に咲くので、”春を招く縁起の良い一枚” としてもお使いいただけそうです。
形的にはたっぷりとした深さがあるので数名で取り分ける煮物やサラダにちょうど良さそうですし、時には一人前のカレーやチャーハン、丼ものをのせてもいつもと違った気分で楽しめそうです。
色は、ツヤのある「白」。細かいそばかすのような鉄点や釉薬のムラが全体にみられます。また形がいびつで、傾きが見られるものがありますので予めご了承ください。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。

また、釉薬をかける時には釉掛けハサミを使用しています(写真下左)。写真は、「ブルーグレー」と「ホワイト」の器にみられる「はさみ跡」の様子ですが、同じように器の表面中央付近の一部がポツンと濃くなっていたり、色が薄くなっていたりします(写真下右)。予めご了承ください。







「カレーをどうそ!」



何年も前、ふらっと都内に住む友達のアパートへ遊びに行ったら、友達とその彼がグリーンカレーを目の前で作っておもてなししてくれたことがあったんです。辛い物が苦手な私のために、マイルドに作ってくれたグリーンカレーは、とても気持ちがこもっていて美味しくて、あたたかい味がしました。手作りカレーで歓迎されたのが嬉しくて、幸せなひとときだったのを覚えています。
…そんなことを思い出しながら、栗原はるみさんのレシピ本の「カレーをどうそ!」というカレー特集で紹介されていたレシピにヒントをもらいながらグリーンカレーを作ってみました。個性的な料理は個性的な器が似合う気がして、「白い木瓜長鉢」に盛りつけたら、存在感がばっちり!また形が愉快で楽しい気分にもなりました。
カレーを作って気軽におもてなしできるって素敵だなと思いながら…いつか色々なカレーレシピを自分のものにできたら友達を呼んで「カレーをどうぞ!」と言いながらおもてなししたいものです。

2022年4月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、そばかすのような鉄点や凹凸、小穴がみられます。またハサミ跡が見られたり、釉薬の流れや溜まりが見られるものもあります。釉が薄く素地が見える部分があったり、形がいびつなものもあります。裏側も大きな釉薬の流れやムラが見られるところがあったり、小穴が多く見られる所があります。底面には、黒くなっている部分があったり、作業跡が見られるものもあります。



重ねた時と、文庫本とのサイズ比較写真です。





当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ