ただいま焼きたて!新着の器たち

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

ホワイトグレー エゾシカプレート

型番:t1212/1018

販売価格 1,200円(税込1,320円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
※周囲の小物は含まれません。

サイズ  
外(縦×横)…16.5×16.5センチ
内(縦×横)…11〜11.5×11〜11.5センチ
高さ…2センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





ホワイトグレー エゾシカプレート / 秋冬限定製作

「クリスマスケーキを食べるのにちょうど良い大きさ」の器が欲しくて製作したプレートです。
中央には凛々しいエゾシカ模様を入れ、ダブルの縁取りをしたデザインでちょっとだけ立派な感じに仕上げました。大人な感じの落ち着いた雰囲気がケーキを引き立ててくれる気がして気に入っています♪今まではクリスマスの時期だけの紹介でしたが、今年は一足早く製作してみました。
色は、黒土に白い釉薬をかけたホワイトグレー。全体的に釉薬のムラがあったり、小穴や白い点が多く見られるものもあります。中には底面が白くなっているものがあったり、傾きが見られるものもあります(写真下1.2枚目)。また模様の出方は一客一客で異なります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。
多少の汁気なら受け止めてくれるので、ケーキ以外にもお使いいただけます♪クリスマスの日には銘々用の取り分け皿として、普段使いには朝食のパンプレートとしても素敵だと思います。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。

また、釉薬をかける時には釉掛けハサミを使用しています(写真下左)。写真は、「ブルーグレー」と「ホワイト」の器にみられる「はさみ跡」の様子ですが、同じように器の表面中央付近の一部がポツンと濃くなっていたり、色が薄くなっていたりします(写真下右)。予めご了承ください。





食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。また、縁の部分は釉薬が薄く、素地の色が感じられるものもあります。





ケーキをのせるだけで素敵です♡



縁がダブルになっているので盛り付けたものが強調されて見栄えよくなるのがこのお皿のポイントです。そしてホワイトグレーの落ち着いたカラーが大人っぽさも感じさせるので、ちょっと贅沢な雰囲気やかっこよい印象も楽しめると思います。
この日は、最近お気に入りのケーキ屋さんで購入したキャロットケーキを。クリスマスケーキをいただく時に…と思い製作している器なので、ケーキとの相性はやっぱり抜群。ショートケーキなどの三角形のケーキにはもちろん、丸いケーキにも似合いました。冬にぴったりな雰囲気のプレートなので、食卓に季節感を運んでくれるアイテムになると思います。
こちらのケーキ、今までに食べたことのあるキャロットケーキとは違い、と〜っても優しい味で、食べた瞬間から惚れてしまいました♡ またお店に伺うのが楽しみです♪
*珈琲を入れたカップは「銅緑釉 パンジーのカップ」です。

2020年11月 ナカハラ


冬ごもりの一日に



寒い冬は、ストーブで部屋をあたためて、熱々のお茶を用意してぬくぬくと家で過ごす一日もいいですよね。そんな日は、エゾシカを食卓に招いてテーブルで冬のワンシーンを楽しむのはどうでしょうか。エゾシカと出会った森の中…をイメージしながら、冬ごもりの朝。クリエーターのRARI YOSHIOさんがデザインを手掛ける無花果のジャムに、クリームチーズと合わせて朝食の一皿を。パンや、木のプレートなどの素朴な食材や道具とも素敵な組み合わせが楽しめる「ホワイトグレー エゾシカプレート」、冬を愉しむアイテムとして使ってみてください。

2019年12月 ナカハラ


ケーキ皿としてはもちろん、副菜皿としても



ちょっと大きめなケーキ皿としてはもちろん、副菜皿としてもピッタリです。縁が上がっているので、ソース程度の汁気なら受け止めてくれます♪

ヨシザワリエ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、表面に鉄点や小穴が見られたり、釉薬の流れがよく分かるものもあります。縁の部分は陶土に含まれる土が表出しているものもあります。中には表面にふくらみが見られるものや、ハサミ跡がくっきりと残っているものもあります。また模様の出方は一客一客で異なり、ぼんやりとしたものもありますので予めご了承ください。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面同様に鉄点や小穴、釉飛びが見られます。また、釉薬の流れや溜まりがよく分かる部分もあります。また底面の部分が白くなっているものもありますので予めご了承ください。



重ねた時と文庫本との比較写真。





当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ