プラム 西洋長方深皿 中

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
プラム 西洋長方深皿 中

販売価格 1,200円(税込1,296円)
型番 t1263/0329
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT


*周囲の小物は含まれません

サイズ  
縦×横…12×18.5〜19センチ
高さ…3センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





プラム 西洋長方深皿 中

昔、ヨーロッパを西洋と呼んでいた頃に使われていた器を連想させる、ひらひらとした縁のついた、長方形の深皿です。色はツヤのない赤紫の「プラム」。女性らしい雰囲気の器です。全体的にそばかすのように青く発色した点が見られたり、釉掛け時に使用するハサミ跡がポツンと濃く出ている部分もあります。
また、焼き色に差があり(写真3枚目)、ピンクがかったものや白っぽいものがあります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。
少し深さがあるのでソース程度の汁気なら受け止めてくれます。
お菓子の器としてはもちろん、副菜皿としてもお使いいただけると思います。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



また、釉薬をかける時には釉掛けハサミを使用しています(写真下左)。写真は「ブルーグレー」と「ホワイト」の器にみられる「はさみ跡」の様子ですが、同じように器の表面中央付近の一部がポツンと濃くなっていたり、色が薄くなっていたりします(写真下右)。予めご了承ください。





食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁の部分は、細かい凹凸があり、ザラっと感じる部分もあります。 釉薬が薄く部分的に素地の色が感じられるものもあります。





洋風なケーキがしっくりくる♪



先日、川越にお出掛けしたときに購入した「やき菓子野里」さんのケーキ。
お花屋さんや雑貨屋さんのオーナさんたちに川越のおすすめを聞いたら「野里」さんを教えてくれました。
ナッツやドライフルーツたっぷりで、女性が大好きな感じのケーキ♪
食べ応えがあって、甘すぎずとっても美味しかった。
濃いめの紅茶と合わせてちょっとリッチなティータイムには、この「プラム 西洋長方深皿・中」がぴったりでした。

2016年7月 ナカハラ


和な雰囲気のおかずにもぜひ



乙女心をくすぐられる…かわいい印象の器ですが、実は和風なおかずに使っても素敵です。副菜をちょい盛りスタイルで盛り付けると、どことなく上品な雰囲気に…。
個人的には、白い食材との組み合わせがオススメ♪今日は、大好きでよく作っているれんこんとゴボウの白いきんぴらを。コンソメか鶏がらスープの素とお塩、お酢でさっぱりした味付けの白いきんぴらは、そのまま食べるのはもちろん、細かく刻んでまぜたごはんでおにぎりにしてもおいしいですし、マヨネーズであえてサンドイッチの具にしてもおいしくて、万能なんです。なので毎回多めに作って、少しずつ器に盛って食卓に出すのですが、「プラム 西洋長方深皿」に合わせると、いつもよりもちょっと上級なおかずに見えるから不思議です。大人っぽくもかわいい仕上がりになるので、気に入っています♪

2019年3月 オオタケ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、全体的にそばかすのような青い点や小穴、細かい凹凸があります。また、縁やリムの部分は釉薬が薄く素地の色が感じられるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。青い点や小穴、細かい凹凸があります。また、釉薬の流れやムラが見られます。中には、作業跡が見られるものもあります。



重ねた時と、CDケースとの比較写真です。





当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category