ホワイト お花皿

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
ホワイト お花皿

販売価格 900円(税込972円)
型番 t1037
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT


サイズ
外径…16.5センチ
内径…12センチ
高さ…1〜1.5センチ



※周囲の小物は含まれません。





ホワイト お花皿

お花の花びら1枚1枚を規則的な凹凸で表現したお皿です♪リムの部分にも凹凸があるのがポイントです。
色はツヤのない「ホワイト」で仕上げました。少しグレーがかった感じがあり、細かいそばかすのような鉄点・小穴も見られて表情豊かです。手触りはザラッとしています。
リムがあるので、多少の汁気なら受け止めてくれます。盛り付けるものがシンプルなものでも、テーブルに花を咲かせてくれる……そんなお皿です。



縁の仕上がりや焼き色は一客一客で異なり、グレーがかったもの、ピンクがかったものも見られます。横から見ると傾きが感じられるものもあります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁には細かい凹凸があり、ザラッとした手触りのものや、焦げたように発色しているものもあります。





お菓子と花を添えて



清楚な雰囲気のこの器。季節の花を添えて小ぶりのお菓子を頂きたくなるんです。スーパーで見つけたハート型のチーズケーキ。プチプライスなお菓子たちもなんだかリッチに見えたりして♪♪
朝食のパン皿や、銘々の取り分け皿としてもおしゃれに演出してくれそう。

2017年3月 ナカハラ


きみどりときいろがお似合い♪



我が家ではお菓子皿として活躍することの多い「お花皿」ですが、取り皿・銘々皿として使うのもオススメ。やさしいホワイトカラーと華やかなお花のデザインが、盛り付けたものの色をさらにキレイに引き立ててくれる気がしています。私個人的には、このお皿ときみどりときいろを合わせるとテーブルがパァッと明るく華やいだ雰囲気になるのでお気に入りです。

ちょうど最近雑誌で目にして知った「スモーブロー」がピッタリ合いそう♪と思い、早速、手のひらサイズの食パンで挑戦してみました。「スモーブロー」とは、オープンサンドの一種で、デンマークでは国民食ともいえるほど伝統的に親しまれている料理なのだそう。ちょっとだけネットで調べてみたところ、スモー=バター、ブロ=パン という意味だということ。バターを塗ったライ麦パンに、好きな具材を好きな組み合わせで自由にのせる。見て楽しく、食べておいしい!デンマークで好まれているのも納得の料理です♪

今回作ってみたアボカドとキウイを使った2種類の「スモーブロ−」。
「グレー 長方リム皿」に並べ、取り皿にはお花皿を。やっぱりきみどりときいろがとってもキレイに映える!器の大きさも、普通の食パンよりも小さい手のひらサイズのライ麦食パンがちょうどピッタリでした♪

2018年9月 オオタケ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、そばかすのような細かい鉄点や凹凸、小穴が見られます。模様の凹凸の部分では、素地の色が感じられるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や凹凸、小穴は表面同様に見られます。釉薬の流れや溜まりが感じられるものもあり、釉薬が溜まっている部分ではピンホール(小さな穴)が多く見られるものもあります。釉薬のムラがあり、素地の色が感じられるものもあります。



重ねた時と、CDケースとの比較写真です。傾きの感じられるものもあります。





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。 同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

オーダーの前には必ず、ご利用ガイドのページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category