商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

おしゃれなキリンのおしゃもじ皿

型番:t1782/1122/0000

販売価格 1,200円(税込1,320円)
購入数
カートに入れただけでは商品は確保されません。
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
※周囲の小物は含まれません

サイズ
縦×横…10×21.5センチ
高さ(最長部)…6.5センチ
深さ…3センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





おしゃれなキリンのおしゃもじ皿

おしゃもじ型のキリンのお皿です。
ある日、ヨシザワさんが「ホワイト おしゃもじ親子 子」を眺めていたら…「あれ?なんだかくまに見えるな」と思ったことから、おしゃもじ皿に動物の姿を落とし込んだアイテムが完成。それから、しろくま、ウサギ、リス、ゾウ、キツネ、ナマケモノ…とだんだん ”おしゃもじ型” の動物の仲間が増えてきて賑やかになってきました♬
そして今回は、キリンをモチーフにしたおしゃもじ皿が仲間に加わりました。体の斑点模様の部分に細かい植物模様を入れて、華やかでおしゃれなキリンに仕上げてみました♬ 細長い首や脚、ふさふさのまつ毛、丸みのある体…キリンの特徴がたくさん詰まっているのでお手元でじっくり観察していただきたいアイテムになっています。
色はツヤのある「キャメル」を。キャラメル色のような、マスタード色のようなキャメルで、キリンらしさを表現しました。一客一客で焼き色、模様の出方が異なります(写真下3枚目)。中には、がたつきが感じられるものもあります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。
ちょっと変わった形ですが、意外と使いやすく、頭や脚の部分が持ち手になるのでテーブルに運ぶ際にも持ちやすいです。副菜をちょこっと盛り付けたり、デザートを盛り付けたりするのにちょうど良い大きさです。食卓を楽しくするアイテムとして重宝すると思います。キリン好きの子どもたちにもおすすめです♪



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつで、一客一客で大きさ・形が微妙に異なります。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁の部分は細かい凹凸が見られ、ざらざらとした手触りのものがあります。





テーブルの上がおしゃれに♡



レシピ本の中でも、栗原はるみさんの雑誌「haru-mi」は気軽に作れるものがたくさん掲載されているので私にとって料理作りに欠かせない本のひとつになっています。何と言っても、季節誌なので背表紙の所に「春」・「夏」・「秋」・「冬」と入っていて、本棚に並べた時にその季節に必要なバックナンバーが分かりやすく、かなり前の号も何度も読み返しては、日々の献立作りのヒントをもらっています。近づくクリスマスのメニュー決めにも過去の冬号が役立ちます。今回は2017年冬号に載っていた「サーモンの香草フライ」が気になり作ってみました。シンプルなメニューですが、「おしゃれなキリンのおしゃもじ皿」を取り皿にしてみたら、テーブルの上が一気に華やかに♪ キリンの斑点に入っている植物模様に合わせて、フライの上にハーブを添えてみたら、キリンが花を持っているみたいに見えて素敵でした。また、キャメルのこっくりとしたカラーで、寒々しくなりがちな冬の食卓を優しくあたためてくれそうな気もしました♪
そうそう、今回の香草フライもさくっと作れるレシピで気に入りました。細かく刻んだイタリアンパセリをパン粉に加えるだけですごく美味しく、また見栄えも良いフライになるという発見がありました。クリスマス本番には、鮭だけでなく、コロッケなども香草パン粉にして作ってみたいと思います♪
今年のクリスマスは、おしゃれなキリンに食卓のムードを盛り上げてもらおうかな♪
*盛り付け皿として使用しているのは「oldwhite しのぎ模様の洋皿」です。

2021年11月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、大小の鉄点や細かい凹凸、小穴が見られます。また、釉薬の溜まりが見られる部分があります。模様の出方は一客一客で異なり、凹凸が見られるもの、ぼんやりとしているものがあります。縁の部分は細かい凹凸が見られ、ざらざらとした手触りのものがあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や凹凸、小穴は表面同様に見られます。鉄点がそばかすのように出ているものもあります。また、釉薬の流れや溜まり、ムラが分かるものもあります。道具跡や仕上げの跡が見られるものがあります。中には、器と器が擦れて白くなっている所がありますが、お使いいただくうちに気にならなくなるものです。お任せ発送となりますので予めご了承ください。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ