商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

ヨルノアオ 正方リム皿

型番:t1780/1108

販売価格 1,000円(税込1,100円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
*周囲の小物は含まれません。

サイズ    
外(縦×横)…18.5〜19×18.5〜19センチ
内(縦×横)…15〜15.5×15〜15.5センチ
高さ…2センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





*2021年7月「ヨルノアオ」が新しくなりました。これまでのヨルノアオとは若干印象が異なります。予めご了承ください。

ヨルノアオ 正方リム皿

正方形だけど、ゆるやかな曲線で優しい印象のある器です。リムも太めで、シンプルだけど、どこか可愛らしい雰囲気も♪
仕上げた色は、新しくなった「ヨルノアオ」。
これまで、よしざわ窯には「青灰釉」と「ヨルノアオ」という2種類のツヤのある紺色の釉薬がありました。一見同じような色合いでも実は使用している原料も、釉薬の性質もかなり違い、器によって使い分けてきたのですが、2種類の釉薬の良いところをつなぎ合わせたようなものができないかと時間をかけて微調整と試作を繰り返しました。そして、天然の灰釉独特のきれいな光沢や透明感と、より青みを感じられる色調の紺色とをあわせ持った釉薬ができました。これまでの「青灰釉」よりも青みが感じられ、「ヨルノアオ」よりも光沢や透明感がある釉薬。釉薬名はやっぱり私たちが大好きな名前「ヨルノアオ」にしました。
中には傾きが見られるものや、いびつな形のものもあります。また全体的に釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られるものがあります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。
月あかりだけの真夜中…のような、神秘的で奥行きがある青色をかけた正方リム皿は、どこかカッコいい印象もあって素敵です。料理をのせると引き締まり、見栄えの良い一品に。
2〜3名で取り分けるおかずを盛り付けたり、銘々に用意するパスタやチャーハンなどを盛り付けたりする時もちょうどいいサイズです。また朝食のパン皿としてや、おやつ皿としても似合うと思います。



全体的にツヤツヤ、つるつるとした質感で中には青い乳濁が見られるものもあり、一客一客で焼き色は異なります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのはそのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。

また、釉薬をかける時には釉掛けハサミを使用しています(写真下左)。写真は「ブルーグレー」と「ホワイト」の器にみられる「はさみ跡」の様子ですが、同じように器の表面中央付近の一部がポツンと濃くなっていたり、色が薄くなっていたりします(写真下右)。予めご了承ください。





食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁には小さな凹凸が見られ、ざらざらとした手触りのものや、釉が薄く素地の色が見られるものもあります。





まずは一皿料理に



「正方リム皿」は、ゆるやかな曲線の太いリムが印象的な器です。ヨルノアオの落ち着いた色合いで、大人っぽさも感じられる一枚なので、どんな料理でも“引き締まって凛とする”そんな気がしています。この日はカルボナーラと合わせてみました。パスタに絡まった卵の黄色がとても映えて、食欲をそそる見た目に♪ちょうど一人前の量がしっかり盛り付けられ、使い勝手も◎です。銘々のパスタ、チャーハン、焼そばなどの一皿料理にはもちろん、2〜3名で取り分けるおかずにも合うと思います。また、いろいろな食材を盛り付けるワンプレートごはんの時にもおすすめです。普段の料理と合わせて、いつもと違う雰囲気を楽しみながら使ってみてください。


色々並べても素敵です♪



神秘的とも言える、月あかりだけの真夜中に似ている「ヨルノアオ」の色は、夜のひとときにぴったりです。おつまみを並べて、ワインと一緒にという時にもおすすめです♪正方形のシンプルなお皿なので、たくさん並べてもすっきりとした見た目になるのが良いところ。器がおつまみを華やかに飾ってくれたので、ついついお酒がすすんでしまいました・笑。

2021年11月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、表面に細かい鉄点や小穴、小さな凹凸が見られるものもあります。釉薬の流れが見られ、色が薄くなっている所があります。また、釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られるもの、青い乳濁が見られるものがあります。中には、器と器が擦れて白くなっているところがありますが、お使いいただくうちに気にならなくなる程度のものです。一客一客で焼き色は異なります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面に細かい鉄点や小穴、小さな凹凸が見られるものもあります。また、釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られるもの、乳濁が見られ青く結晶化した溜まりが見られるものがあります。釉薬の流れ、釉が薄い部分は素地の色が見られるもの、焦げたように発色しているものもあります。また、釉飛びが見られるもの、底面に作業跡が見られるものもあります。お任せ発送となりますので予めご了承ください。



重ねた時と文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ