商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

クロスな器たち / リボン箱入り

型番:s091/0208/0000

販売価格 2,055円(税込2,260円)
購入数
セット
在庫数 あと7セットです
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
*周囲の小物は含まれません。

サイズ
・ 「白内化粧 クロスの花」
縦×横…9.5×9.5センチ
高さ…1.5センチ

・「ホワイト クロスカップ」
口径…8.5〜9センチ
高さ…5.5センチ
8分目までで約130ml入ります。

手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





※「白内化粧 クロスの花」のみ、裏底面に『YO』のマークが入っています。

クロスな器たち / リボン箱入り

*「白内化粧 クロスの花」と「ホワイト クロスカップ」を各一客ずつ合計2客をリボン箱に入れたセットです(価格も、器と箱の合計金額です)。
*贈り物用に紙袋(有料)をご注文いただくこともできます。
 ご希望の場合はこちらのページからカートに追加してください。


もうすぐ春ですね。
入学や進学、そして就職や転職。新しい出来事が始まる季節でもあります。
今までお世話になった方へ、そして新しい生活を始める方へ贈り物をしてみませんか?
今回は春のギフトにピッタリな器を、よしざわ窯オリジナルの箱に入れてご用意してみました♪



今回セットにしたのは、クロス型にお花模様を施した「白内化粧 クロスのお花」と、クロス模様を器の側面いっぱいに入れた「ホワイト クロスカップ」。クロスをモチーフにした2種類の器たちを組み合わせました。
よしざわ窯ではクロスの器は「たくさんの“プラス”なことがありますように」という想いで製作しているシリーズでもあるので、この春に新しい環境で生活を始めたり、新しいお仕事を始める方にはもちろん、いつもお世話になっている方への贈り物としてぴったりなアイテムだと思い選んでみました。
お茶の時間に、好きな飲み物と美味しいお菓子を用意して、自分だけの寛ぎの時間を過ごせる…そんなセットです。
毎日ひといきつきながら新しい生活を前向きに、楽しく頑張れますように。
贈り物にはもちろん、ご自分へのご褒美にもおすすめです。
どちらも白いカラーの器なので、のせるものを選ばず気軽に使えますし、他の器との組み合わせもしやすいので、ぜひお持ちの器とのコーディネートも楽しみながら使っていただけると思います。
この春にたくさんの方にプラスなこと、幸せなことがありますように♪



*詳細は各ページからご確認ください*
「白内化粧 クロスの花」
「ホワイト クロスカップ」

「白内化粧 クロスの花」は「たたら作り」です。
たたら作りの器はちょっといびつです。手作り感漂うのは、そのためだと思います。横から見ると傾きが感じられるものや、多少のがたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。

「ホワイト クロスカップ」は鋳込みづくりです。
デザイン部で作った石膏の型に、「でいしょう」と呼ばれる陶土を液状にしたものを流し込んで形をつくります。しばらくすると、泥しょうが固まるので型からはずします。
鋳込みの製法は、ろくろやたたら作りでは作ることが難しい形を作ることが出来ますし、器の外側に凹凸で表現した模様を入れることができます。


*写真は「雲のお鉢」を作っているところです。



鋳込みは職人の技を要する製法です。当窯では、約20年のキャリアを持つ鋳込み職人のタカトクさんにも製作をお願いしています。
2017年からは、自宅近くの廃校になった小学校の職員室だった場所を作業場にしているタカトクさん。写真は、作業をしながら、鋳込みの工程を私たちに教えてくださっている様子。話をする中で「焼き物が好きなんだよね〜」と一言。作業中も、にこやかな笑顔で楽しそうにされている姿が印象的です。日々、独自の実験を繰り返しながら、さまざまな形を器として製作するノウハウを磨いているのだそう。よしざわ窯の器づくりには、そんな焼き物が好きなタカトクさんの匠の技とアドバイスも詰まっています。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。





セットで、そして他の器と組み合わせも♪



「ホワイト クロスカップ」はヨーグルトやサラダカップとして使ったり、少なめのスープや飲み物を入れるなど用途が豊富なので、色々なシーンで使えると思います。「白内化粧 クロスの花」に小さなお菓子を盛り付けて、お菓子と飲み物のセットを作ったり、「ホワイト クロスカップ」にヨーグルトを盛り付けて、ヨーグルトセットを作ったり…まずはセット使いを楽しんでみてください。それから、大皿の中に2つの器を並べてワンプレート料理を作るのもおすすめです。どちらも白いカラーの器なので他の器との組み合わせもしやすいので、お持ちの器とコーディネートをしながら使えると思います。春の食卓が楽しくなるアイテムになりますように。

2021年2月 ナカハラ


このセットは、オリジナルの「リボン箱」に入れた特別仕様です。
リボンのイラストは、よしざわ窯のデザイン部メンバーでもある、イラストレーターのusubamicoウスバミコさんがデザインしてくれました。大人っぽいシルエットのリボンでとっても素敵で気に入っています♪自然と呼び名もできて、私たちは「リボン箱」と呼んでいます♪
しっかりとした厚みのある箱なので、器たちを使わないときにしまっておくのはもちろん、お道具箱的に大切な雑貨やお手紙などをしまっておくのにもお使いいただけます♪
こちらのセットの箱は少し高さがある箱なので、写真のように背の高い小物を入れておくのにも便利です。
(器を箱に入れて収納する際には、カビ防止のためよく乾かしてから入れてください)







細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい凹凸や小穴が見られます。全体的にそばかすのような鉄点が見られるものもあります。また、模様の出方にも個体差が見られます。「ホワイト クロスカップ」は上から見た時に正円ではなく、いびつな形のものもありますので予めご了承ください。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。凹凸や小穴、鉄点が見られます。釉薬のムラや溜まりが感じられます。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





メタルマークにご注意ください


*この写真は「白内化粧 クロスの花」・「ホワイト クロスカップ」ではありません。

ホワイトやグレー等の薄い色の器では、金属製のスプーン等で強くこすると「メタルマーク」とよばれる跡がついてしまうことがあります。
これは、陶器よりも金属の方が弱く、摩擦で欠けてしまった金属の細かいかけらが陶器の隙間に入り込んで残ってしまうというものです。
洗っても落ちない傷がついてしまいますので、金属製のスプーン等をご使用の場合はご注意ください。



当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。