商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

ホワイト 手付きデリボウル 長方

型番:t3254/0115

販売価格 1,300円(税込1,430円)
SOLD OUT
入荷日案内を受け取る
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
*周囲の小物は含まれません

サイズ
外(縦×横)…16.5×22センチ
内(縦×横)…13×19センチ
(*持ち手を含めた長さ…25.5センチ)
高さ…6センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





*2021年1月にリニューアルしました。それ以前にご購入いただいた「手付きデリボウル 長方」とは、若干、大きさ、形、模様の入り方が異なります。

ホワイト 手付きデリボウル 長方

「手付きデリカップ 長方」の大きなタイプです♪「デリ」シリーズは、色とりどりのサラダやお惣菜が並ぶ素敵なデリカテッセンをイメージして製作しています。普段のお料理もこの器に盛りつけると「デリ気分」になれる!器です。たっぷり入る形を活かして、2〜3人くらいで取り分ける煮込み料理やサラダなどにぴったりですし、一人の丼ものご飯などにもおすすめです♪
色はツヤのないホワイト。そして、両側の取手部分には、あめ色でクロス模様「+」のワンポイントを付けたデザインにしてみました。全体的に、そばかすのような鉄点が多く出ていたり、釉薬の流れやムラがよく分かるものがあります。また模様部分の発色は一客一客で異なります(写真下3枚目)。縁の仕上がりも様々です。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。

プラスマークが印象的なボウルがあれば、食卓が楽し気に♪!
子ども達が集まるテーブルに、家族団らんの食卓に…活躍すると思います。
毎日の生活を、プラス!プラス!と、前向きな気持ちにさせてくれるので、さらにプラスないいことが舞い込みますように!



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っている、この器も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁の部分には細かい凹凸があり、ザラッとした手触りの感じられるものもあります。





「ひとりご飯」の時も楽しい気分に♪



両側の手付きの部分に付いているプラスマークがとっても可愛く、楽し気な雰囲気の器です。2〜3人で取り分ける副菜やサラダや、お菓子の盛り皿としてもぴったりなので、家族が集まる食卓や子どもたちが遊びに来た日に大活躍。それから、ひとり分の丼ものご飯を盛り付ける…というのもサイズ感がちょうどいいので、おすすめです♪
平日は毎朝夫にお弁当を作るので、それぞれのおかずを多めに作って自分のお昼ご飯分に分けておくのですが、そんなおかずたちは、大きめの器に盛り付けたご飯の上に適当にのせて、”のっけ丼”にするのが好きです。
この日は「ホワイト デリボウル長方」を選んでみました。長方形の器で丼ものを作ると、丸鉢とは違う丼ものご飯の楽しい一面が引き出される気がするんです。
写真の”のっけ丼”は「餃子バーグ丼♪」餃子のたねに片栗粉と豆腐を入れて捏ねた餃子バーグをメインのおかずにしてみました。醤油で濃いめに味付けしたのでご飯がすすみました。
クロス模様に合わせて…「たくさんの“プラス”なことがありますように」という想いで製作しているクロス皿シリーズのお皿たちを一緒に使うと、とってもいいことが起こりそうな予感さえしてきます。私は「プラム クロス皿 小」をグラスのソーサーとして使い、合わせてみました。そして、色々な食材をプラス、プラス、プラス…とたくさん盛り付けて、栄養満点でプラス思考になれそうなご飯を楽しんでみてください♪
今年もプラスなことがたくさん起きますように*

2020年2月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、表面に細かい鉄点や小穴が多く見られます。全体的に、釉薬のムラや流れが大きく分かるものもあります。またクロス模様はひとつひとつ手作業で塗っているため、塗り斑が分かるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や小穴は表面同様に見られます。中には、釉薬の流れが感じられたり、茶色く発色している部分が見られるものもあります。底面の部分には道具跡が残っているものもあります。



重ねた時と文庫本との比較写真です。





メタルマークにご注意ください

*この写真は「ホワイト 手付きデリボウル 長方」ではありません。
ホワイトやグレー等の薄い色の器では、金属製のスプーン等で強くこすると「メタルマーク」とよばれる跡がついてしまうことがあります。
これは、陶器よりも金属の方が弱く、摩擦で欠けてしまった金属の細かいかけらが陶器の隙間に入り込んで残ってしまうというものです。
洗っても落ちない傷がついてしまいますので、金属製のスプーン等をご使用の場合はご注意ください。



当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。




トップへ戻る
pagetop

よしざわ窯のカテゴリ

用途や形から探す

こちらのカテゴリーからは、まだ一部の商品しか見られません。

組み合わせたらもっと楽しい!365コーデ