商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4

壁掛け Smile / BOX入り

型番:i4026/1019/0000

販売価格 2,000円(税込2,200円)
購入数
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
※周囲の小物は含まれません。

サイズ  
縦×横…21×15センチ
厚み…1.8センチ
重さ…約300グラム
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





壁掛け Smile / BOX入り

お花をデザインした、新しい壁掛けを作りました。
形は丸く、縦長の楕円に。縁には凹凸をつけて、額縁のような雰囲気に仕上げています。
その中に描いたデザインは、葉っぱも大きな大輪の花。なんだかこちらにニコッとほほえみかけてくれているみたい!窯から焼き上がってきた姿が、そんな風に見えたので…名前を「壁掛け Smile」に決めました♪

鋳込いこみ製作しているので、素地は白土です。使用した釉薬は「シルキーホワイト」。ツヤを抑えた、きめ細かい印象のある釉薬です。花の中央と茎葉の部分には、それぞれ筆で黄色と緑色の着色を施しています。

子ども部屋やリビング、玄関にも似合いそうな可愛らしさになりました♪この壁掛けを眺めたら、1日を笑顔でスタートできたり、ニコッと口角を上げてみようと思うきっかけになったり…そんな存在になってくれたらいいなと願っています。



焼き色や模様の出方には個体差がみられ、全体がクリーム色っぽいものや、グレーがかったものもあります。黄色や緑色に着色した部分も、個性豊かです。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。



壁掛けは、緩衝材(プチプチ)で包んだ後、BOXに入れてお届けいたします。
新築祝いや引っ越し祝いはもちろん、ご自身へのご褒美にもぜひご利用ください♪
銅色のステッチでとめた淡いグレーのBOXは、実はちょっとしたお気に入り。わたしはデスクの引き出しに入れて"お道具箱"的に使用しています。




〈鋳込み製法について〉
デザイン部で作った石膏の型に、「でいしょう」と呼ばれる陶土を液状にしたものを流し込んで形をつくります。しばらくすると、泥しょうが固まるので型からはずします。
鋳込みの製法は、ろくろやたたら作りでは作ることが難しい形を作ることが出来ますし、器の外側に凹凸で表現した模様を入れることができます。


*写真は「雲のお鉢」を作っているところです。



鋳込みは職人の技を要する製法です。当窯では、約20年のキャリアを持つ鋳込み職人のタカトクさんにも製作をお願いしています。
数年前から、自宅近くの廃校になった小学校の職員室だった場所を作業場にしているタカトクさん。写真は、作業をしながら、鋳込みの工程を私たちに教えてくださっている様子。話をする中で「焼き物が好きなんだよね〜」と一言。作業中も、にこやかな笑顔で楽しそうにされている姿が印象的です。日々、独自の実験を繰り返しながら、さまざまな形を器として製作するノウハウを磨いているのだそう。よしざわ窯の器づくりには、そんな焼き物が好きなタカトクさんの匠の技とアドバイスも詰まっています。
*鋳込み製作していますが、壁掛けの大きさ・形には個体差が見られます。



裏側は無釉で、ざらざらとした手触りです。
両端にあけた穴に、お父さん(ヨシザワさんのお父さんを、よしざわ窯のメンバーみんなそう呼んでいます)がひとつひとつ手作業で針金をつけてくれました♪この針金をフック等に掛けて飾ってみてください。
*お取り扱いの際は、針金の端にご注意ください。また、ご利用になるフックの耐荷重のご確認をお願いいたします(「壁掛け Smile」の重さは約300グラムです)。





よしざわ窯の作業場の窓辺にも



編集部のある作業場2階。撮影に使用するドライフラワーたちのところに、「壁掛け Smile」を飾ってみました。
白い壁に飾ったら、なんだかその一角がふんわりと柔らかな雰囲気に♪どんなお部屋にも取り入れやすい色合いなので、ナチュラルなお部屋にも、甘めのガーリーな雰囲気のお部屋にも似合いそうです。
飾ってみて気が付いたおすすめのポイントは、目線の高さに合わせて飾ること。
「壁掛け Smile」と向き合うと、いつもよりもちょっと素直になれそうな…自然な笑顔になれる気がするんです。鏡を見るよりも効果的かも?と思ったので、ぜひ試してみてください♪



よしざわ窯の器たちの発送や検品をしている作業場の、サクナイさんのところへ行った日。
2種類の壁掛けが並んで飾ってあったのがかわいくて、シャッターを切ってきました♪
木目の壁にも、よく似合います。
左側は「壁掛け Thank you」です。

2020年10月 カワハラ






細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい鉄点や凹凸が見られます。釉薬のムラや溜まりが見られ、釉飛びがみられるものや、着色がにじんだようになっている部分もあります。ピンホール(針で刺したような小さな穴)が多く見られるものや、作業跡が残っているものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。小穴や土の凹凸、作業跡が見られます。針金がついていますので、お取り扱いにはご注意ください。



文庫本とのサイズ比較写真です。





当よしざわ窯の陶器は手作りのため、キレイに揃ったものをお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作していても、大きさ、形、色はすべて異なります。

買い足しをされる場合、お手元のものと新しくお買い求めになるものとは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category