商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
藍色 取鉢 / アウトレット

販売価格 900円(税込990円)
型番 t3224ol/0131/0000
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
購入数
   


※周囲の小物は含まれません。

サイズ
径…13センチ
(*持ち手を含めた長さ…15センチ)
高さ…5センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





藍色 取鉢 / アウトレット

※今回の焼き上がりは、いつもの「藍色」の器に比べて釉薬のかけムラが見られます。釉薬の薄い部分が多いため、アウトレット価格(税込1100円→990円)でのご紹介です。

片側にひとつ、持ち手をつけた取鉢です。持ち手には、ゆるく四角い穴をあけました。
色は「藍色」で仕上げました。今回は釉薬のかけムラがあり、釉薬の流れ・溜まりが全体に見られます。持ち手の仕上がりや焼き色は一客一客で異なり、釉薬が薄く素地の色が感じられるものや、釉薬が結晶化して白い斑点が多く見られるものもあります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。
持ち手に自然と手がいく形をしています。取鉢としてはもちろん、スープやサラダのボウルとしてお使いいただくのもぴったりなサイズです。




当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつ。真上から見ると、正円ではなく、ちょっといびつな形をしています。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁や持ち手の部分には、細かい凹凸がざらっとした手触りを感じさせる部分や、釉薬が薄く素地の色が感じられるものもあります。





まずはお鍋の取鉢として



「藍色 取鉢」でいただくなら白っぽいスープのお鍋が良いなと思い、この日のお鍋は鶏白湯で。深さ・広さのある取鉢なので、うどんやラーメン等のボリュームのあるお鍋のしめにもお使いいただけますし、この色合いが食べ盛りのお子さまや男性にもぴったりです♪
お鍋は冬になると日常的にいただくのですが、特に記憶に残っているのは高校生の頃のこと。陸上部の仲間10人程でお泊まりをした時に初めて、お鍋に餃子を入れるとおいしい!ということを知ったんです。その後しばらくお鍋のたびに入れ続け……最近また(わたしの中で)再ブレイク中です!皮が厚めの冷凍餃子を使うと失敗知らずでおいしくいただけます。
当時お借りした友人宅のお部屋は、益子焼の作家さん(友人のご両親)のお家のはなれで、今では陶芸教室に。陶器市の時に脇道を通るたび、いつもその日のことを思い出して懐かしく思っています。



「グレー 取鉢」と一緒にお使いいただくのもおすすめです!昨秋のよしざわ窯の陶器市会場にお越しくださったお客さまが、同じ形の器を色違いで1客ずつご購入されていくのを何度も見かけて、それがとってもかわいいなぁと思ったんです。取鉢もやっぱりかわいい♪ご家族で、ご夫婦で楽しんでみてください。
柚子を入れる器には「青灰釉 ハリネズミカタクチ 小」「キャメル ハリネズミカタクチ」を使用しました。

2020年1月 カワハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい凹凸や釉薬のムラ・流れ・溜まりが見られます。釉薬が結晶化して白い斑点になっているものや、釉薬が薄く、素地の色が感じられるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。今回の仕上がりは釉薬が薄く、素地が感じられてざらざらとした手触りです。釉薬の流れ・溜まりが見られ、釉薬の結晶化で白っぽくなっている部分や、底面に釉飛びが見られるものもあります。



重ねた時と、文庫本とのサイズ比較写真です。




当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category