商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
壁掛け 鳥 / BOX入り

販売価格 1,500円(税込1,650円)
型番 i4021/1129
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT

お知らせ

入荷日について


※周囲の小物は含まれません。

サイズ  
縦×横…15×16センチ
厚み…2センチ
重さ…250グラム
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがあります。





2019年 春の陶器市で初めてお披露目をした、鳥・雲・木の3種類の壁掛け。
装飾として使用しながら販売もしてみたところ、たくさんのお客様にお手に取っていただき、早々にSold outとなりました。



それから半年後となる先月、2019年11月の初めに開催された秋の陶器市では、お客様から「あの壁掛けは今回はないですか?」「追加で買いに来たのだけど」と何度もお尋ねをいただき、大変嬉しかったです!
その時には販売することができなかったのですが、今回ネットショップでご紹介できることになりました♪


壁掛け 鳥 / BOX入り

鋳込いこみ製作した、大きな翼を広げてはばたく白い鳥の壁掛けです。羽の一枚一枚を表現するように、模様を凹凸で繊細に描いています。くちばしの部分には金彩を施しているので、ちょっと特別感のある壁掛けに仕上がりました♪
使用した釉薬は「月白」。月の光を思わせる、青みがかった白です。焼き色や模様の出方は一客一客で異なり、鉄点が見られるものや、青みが強いものがあります。金彩の発色にも個体差が見られます(写真下3枚目)。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。
いつも元気にはばたきたい!または、はばたいてほしい!そんな気持ちを贈りたい時にも、ぴったりな壁掛けです。
*金彩は繊細です。摩擦などで取れてしまうことがありますのでご注意ください。



壁掛けは、緩衝材(プチプチ)で包んだ後、箱に入れてお届けいたします。贈り物としてもぴったりなので、自分へのご褒美や、新築祝い・引っ越し祝い等にも、ぜひご利用ください♪




〈鋳込み製法について〉
デザイン部で作った石膏の型に、「でいしょう」と呼ばれる陶土を液状にしたものを流し込んで形をつくります。しばらくすると、泥しょうが固まるので型からはずします。
鋳込みの製法は、ろくろやたたら作りでは作ることが難しい形を作ることが出来ますし、器の外側に凹凸で表現した模様を入れることができます。


*写真は「雲のお鉢」を作っているところです。



鋳込みは職人の技を要する製法です。当窯では、約20年のキャリアを持つ鋳込み職人のタカトクさんにも製作をお願いしています。
数年前から、自宅近くの廃校になった小学校の職員室だった場所を作業場にしているタカトクさん。写真は、作業をしながら、鋳込みの工程を私たちに教えてくださっている様子。話をする中で「焼き物が好きなんだよね〜」と一言。作業中も、にこやかな笑顔で楽しそうにされている姿が印象的です。日々、独自の実験を繰り返しながら、さまざまな形を器として製作するノウハウを磨いているのだそう。よしざわ窯の器づくりには、そんな焼き物が好きなタカトクさんの匠の技とアドバイスも詰まっています。
*鋳込み製作していますが、壁掛けの大きさ・形は一客一客で微妙に異なります。


2019年 春の陶器市では、原画も展示していました▽
鳥の壁掛けには、羽の一枚一枚に繊細な模様が描かれています。どこかエキゾチックな印象もある感じです。



3種類をお好みで組み合わせて飾っていただくのも、かわいいと思います♪
同じものをいくつか飾るのも良いかもしれません。
壁掛け 雲
壁掛け 木





釉薬のかかっていない部分は、ざらざらとした手触りです。
裏面には、お父さん(ヨシザワさんのお父さんを、よしざわ窯のメンバーみんなそう呼んでいます)がひとつひとつ手作業で針金をつけてくれました♪壁にフック等を取り付けたら、この針金部分に引っ掛けて飾ってみてください。
*お取り扱いの際は、針金の端にご注意ください。また、ご利用になるフックは耐荷重のご確認をお願いいたします(鳥の壁掛けの重さは約250グラムです)。





よしざわ窯の作業場の窓辺にも



陶器市でのお披露目以降、編集部の作業場の一角にも、壁掛けを飾っています♪
今は撮影に使用するドライフラワーたちのテーブル横に。壁掛けがアクセントになって目線を上に向けてくれるので、ちょっと空間が広く感じられる効果があるかな……と思っています。自然と気持ちも上向きになる気がします!
グレーの壁に飾った白い鳥は、いつも優雅にはばたいて、時に力強く、時に穏やかに。自分の気持ち次第で見え方が変わってくるようで、見るたびに違った気持ちにさせてくれる気がします。
白い壁に飾ると、金彩と月白の釉薬の色合いが引き立つので、また違った印象があってすてきです♪
玄関、リビング、模様のある壁……色々な組み合わせを試して楽しんでいただきたい壁掛けです。

2019年11月 カワハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、そばかすの様な鉄点や細かい凹凸が見られるものがあります。釉薬の溜まり・ムラが感じられ、青っぽく発色している部分もあります。金彩の部分の色合いや模様の出方にも個体差が見られます。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や凹凸、小穴が見られます。釉薬の溜まりやムラが見られるものもあります。



文庫本とのサイズ比較写真です。





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った品をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している品でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ品をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ずご利用ガイドのページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category