コー19   オートミール 洋なしタルトのお皿 卸

   
購入数
   


*一般のお客さま用のページを流用している為、ページ内の説明が一部一般のお客さま向けとなっております。ご了承ください。

※周囲の小物は含まれません

サイズ  
径…12.5〜13センチ
高さ…1〜1.5センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





※今回の「オートミール 洋なしタルトのお皿」は、今までご紹介していた「たたらづくり」ではなく、「鋳込みづくり」で製作しています。以前ご購入いただいたものとは異なりますので、予めご了承ください。

オートミール 洋なしタルトのお皿

価格 1客 卸価格…616円 / 一般価格…880円 (税込)

メンバーも毎回ウキウキ混じりで製作している「オイシイ」器たち。
パイやタルトの器を作ったら、かわいいかも♪ということで、色々なパイやタルトの写真を並べては、どんな器がいいかなと考え、本物のパイやタルトに見えるような色を探り探り……ようやくできあがった3種類の器たちです。



そのひとつが「洋なしタルトのお皿」(写真上 左)。スライスした洋なしを、たくさん重ね合わせて焼いたタルトをイメージして製作した小皿です。
色はタルトの生地の色に近い、ツヤのない「オートミール」で仕上げました。そばかすの様な細かい鉄点や、釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られ、焼き色や器の厚みにも個体差が見られます(写真下2・3枚目)。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。
ソース程度の汁気なら大丈夫です。おやつ皿として、お子様の取り分け皿としてもかわいく使えます♪



〈鋳込み製法について〉
デザイン部で作った石膏の型に、「でいしょう」と呼ばれる陶土を液状にしたものを流し込んで形をつくります。しばらくすると、泥しょうが固まるので型からはずします。
鋳込みの製法は、ろくろやたたら作りでは作ることが難しい形を作ることが出来ますし、器の外側に凹凸で表現した模様を入れることができます。


*写真は「雲のお鉢」を作っているところです。



鋳込みは職人の技を要する製法です。当窯では、約20年のキャリアを持つ鋳込み職人のタカトクさんにも製作をお願いしています。
数年前から、自宅近くの廃校になった小学校の職員室だった場所を作業場にしているタカトクさん。写真は、作業をしながら、鋳込みの工程を私たちに教えてくださっている様子。話をする中で「焼き物が好きなんだよね〜」と一言。作業中も、にこやかな笑顔で楽しそうにされている姿が印象的です。日々、独自の実験を繰り返しながら、さまざまな形を器として製作するノウハウを磨いているのだそう。よしざわ窯の器づくりには、そんな焼き物が好きなタカトクさんの匠の技とアドバイスも詰まっています。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁には細かい凹凸があり、ざらざらとした手触りの部分もあります。





はじめはタルトをいただく時に



ひとり分のおやつ皿にちょうど良いサイズの「オートミール 洋なしタルトのお皿」。今までたたらづくりで製作していたのですが、型から直して、今回は鋳込みづくりで製作してみました。何かをのせるのは、この日が初めて!選んだのは、道の駅ましこで購入したアーモンドのタルト♪バターたっぷりのタルト生地が好きで、ナッツの香りがするものも大好き。なので(きっと結構なカロリーだなと分かりつつも)、軽々ひとつ食べきってしまうのです。。。お昼休みに散歩を始めたので、ちょっとくらいは良し!としています。
オートミールの色合いは、こんがり茶色の焼き色がついたお菓子にぴったり。なので、お菓子をのせるお皿は何にしよう?と迷うと、つい手に取ってしまいます。ちょっと上品な印象もある模様と形なので、来客時のお菓子皿としても良いと思います♪

2019年10月 カワハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、そばかすの様な細かい鉄点や凹凸、小穴が見られます。釉薬が結晶化した白い斑点が見られるものや、釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や青い点、凹凸、小穴は表面同様に見られます。釉薬の流れや溜まりが見られるものや、貫入・結晶化が見られるものもあります。泥しょうが固まる時にできた凹凸が感じられる部分もあります。



重ねた時と、文庫本とのサイズ比較です。





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category