ケー5   ホワイト シルバーモチーフ ラウンドトレイ 卸

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
ケー5   ホワイト シルバーモチーフ ラウンドトレイ 卸

卸価格 1,260円(税込1,360円)
型番 t1608/oro0917
   
購入数
   


*一般のお客さま用のページを流用している為、ページ内の説明が一部一般のお客さま向けとなっております。ご了承ください。


※周囲の小物は含まれません。

サイズ
外径…25センチ(取手含め27センチ)
内径…19センチ
高さ…2センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。

     



ホワイト シルバーモチーフ ラウンドトレイ 卸

価格 1客 卸価格…1360円 / 一般価格…1944円 (税込)

中世のヨーロッパ貴族が愛用していた「銀食器」をモチーフにした器です。「銀食器」特有の繊細な模様を、縁と取手部分に施したラウンド型のお皿。フランスの蚤の市で売られているようなトレイにも見えたり…♪とても優雅な雰囲気があるので、お客様をおもてなしするシーンにもぴったりだと思います。色はツヤのない「ホワイト」。華やかだけど、どこか優しい雰囲気に仕上がりました。焼き色は一客一客で異なり、少しグレーがかったものや、ピンクっぽいものがあります。模様の出方も様々で、釉薬が濃く模様がぼんやりしているものもあります(写真下3枚目)。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。
パーティーの主役になるようなメイン皿として…日常のフルーツやお菓子のお皿としても。食卓がかっこよくきまりそうです。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこのお皿も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。

また、釉薬をかける時には釉掛けハサミを使用しています(写真下左)。写真は「ブルーグレー」と「ホワイト」の器にみられる「はさみ跡」の様子ですが、同じように器の表面中央付近の一部がポツンと濃くなっていたり、色が薄くなっていたりします(写真下右)。予めご了承ください。





食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁には細かい凹凸があり、ザラッとした手触りの感じられるものや、うっすらと焦げたように発色しているものもあります。





主役のケーキプレートに



銀食器をモチーフにした豪華な模様のラウンド型の器。パーティーや日常の食卓に登場したら、必ず主役になる器だと思います。パーティーの主役といったら…真っ先に思い浮かんだのはやっぱりケーキ!
クリームとフルーツで簡単にちょこっとデコレーションした14cmシフォンケーキをのせてみたら、思ったとおり!ケーキ自体もとても華やかに見えて、テーブルの特別感が上がりました!(17cmのシフォンケーキでも大丈夫そうです。)
我が家は4人家族中3人が秋生まれでこれからパーティーラッシュを迎えるので、この器が大活躍してくれそうです!


メイン料理にも



お祝い事やパーティーで振る舞うメイン料理にも。工程が少なくて意外と簡単に作れるローストポークも、この器に盛り付けたら、すごく凝ったお料理に見える気がしました☆テーブルにこの一皿があると雰囲気が一気に華やぐので、パーティーシーンですごく頼りになる器だなと実感しました。

2019年9月 オオタケ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい鉄点や青い点、凹凸、小穴が見られます。縁や模様の部分が焦げたように発色しているものがあります。また、施釉の跡が見られるものもあります。模様の出方は一客一客異なります。釉薬が薄く素地の色が感じられるものがあったり、釉薬が濃く模様がぼんやりしているものがあったりします。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や青点、凹凸、小穴は表面同様に見られます。釉薬の流れや溜まりが感じられるものもあります。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず、ご利用ガイドのページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category