白い八角長洋皿 ドット

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
白い八角長洋皿 ドット

販売価格 1,800円(税込1,944円)
型番 t1592/0730/0000
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
購入数
   


※周囲の小物は含まれません

サイズ  
外(縦×横)…19×31〜31.5センチ
内(縦×横)…14×26.5センチ
高さ…3.5センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





※2019年7月より、価格が変更になりました。予めご了承ください。

白い八角長洋皿 ドット

ヨーロッパの蚤の市で売っているようなアンティークの器をモデルに作った八角形の洋皿です。外側はカクカク、内側は楕円になっているおしゃれさん♪ リムの部分にドットが入っているところがポイントです。
色はツヤのある「白」をかけました。焼き色や縁のドット模様の出方は一客一客で異なります(写真下3枚目)。お任せ発送となりますので予めご了承ください。

サイズ的には、一人前のカレーやパスタ皿として。それから、みんなで取り分けるおかずやサラダなどの盛り付け用のお皿としても重宝すると思います。来客時には色々なお菓子を盛りつける…それだけでおしゃれな雰囲気です。

存在感のある器なので、テーブルコーディネートの中心になってくれるアイテムだと思います。
お祝い事など、特別な日の器としてもぴったりです♡
ワンプレート皿として銘々に用意するのもステキ。いつもとちょっと違う雰囲気を作ってくれそうです♪



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少がたつきが見られるものもあります。予めご了承ください。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。






夏の定番、冷製パスタにも!



我が家の定番といえば、ツナ・大根おろし・水菜だけで作る簡単冷製パスタ。マヨネーズをかけて、上からポン酢をたっぷりかけていただきます。
このメニュー、私がまだお料理覚えたての大学時代に、料理好きの友人から教えてもらったもの。簡単で、しかもさっぱりと美味しくて!大学時代に気に入ってから、今でもずっと作り続けていて、あまり大きい声では教えたくない十八番メニューなんです・笑。
毎日の献立にほとんど希望を出さない夫から「あの冷製パスタが食べたい!」と度々オーダーがくるくらい、夫もお気に入りで、我が家ではお決まりのメニューになっています。
日頃からパスタにもよく使っているお気に入りのお皿「八角長洋鉢ドット」を、今回、夏らしく、透明感のある「白」で製作してもらいました。今まで「白釉」のみでご紹介していたこのお皿、「白」をかけたら爽やかで明るく、夏のテーブルにぴったりな雰囲気に仕上がり、定番の冷製パスタも食欲をそそる見た目に♪ 
「八角長洋皿ドット」はその立派な見た目で、簡単なひと皿メニューも豪華にみせてくれるのがお気に入りポイントです。カレーやパスタ、丼ぶりもこの器一皿で素敵に楽しめると思います。

追記:
この冷製パスタ、ぜひぜひ作ってみてください。水で洗ってよく冷やしたパスタの上に水菜・大根おろし・ツナ・マヨネーズの順番にのせ、最後にポン酢をたっぷりとかけて、絡めながらいただくのがおすすめです♪

2017年7月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、表面にそばかすのような鉄点が出ていたり、細かい凹凸が見られます。釉薬の流れやムラが見られるものもあります。また縁の部分は釉薬が薄く、素地の色が見えるものもあります。ドット模様の出方は一客一客で異なりますので、予めご了承ください。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や小穴、釉薬の流れやムラが見られる部分もあります。底面には道具跡が残っているものもありますので予めご了承ください。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。




トップへ戻る
pagetop

Category