あめ色 マトリョーシカ姉妹 長女

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
あめ色 マトリョーシカ姉妹 長女

販売価格 1,200円(税込1,296円)
型番 t1585/0722/0000
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
購入数
   


※周囲の小物は含まれません

サイズ
縦×横…20.5〜21×15センチ
高さ…2.5センチ
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。





あめ色 マトリョーシカ姉妹 長女

ロシアの民芸品の人形である、マトリョーシカの形のお皿です。大きいものと小さいもの、デザイン・色違いで製作したので、「マトリョーシカ姉妹」と名付けました♪よしざわ窯が誇るデザイン部の2人、ナリヨシさん(長女)とヤマグチさん(次女)が各自でデザインを担当したもので、それぞれのオリジナリティが最大に発揮されたとても楽しい姉妹皿が出来上がりました♪(本当はウスバさんが三女を担当し、三姉妹の予定だったのですが…製作の都合上、残念ながらご紹介できなくなってしまいました。)
デザイン部のキャプテンであるナリヨシさんが、古き良き伝統的なマトリョーシカの雰囲気を意識してデザインしたという長女は、まつ毛が長くパッチリお目目が印象的で、落ち着きと気品を感じる女の子。胴体部分に施された様々なお花の模様がとても豪華で迫力があります。
色は益子の伝統的な釉薬「あめ色」。伝統民芸人形であるマトリョーシカにピッタリの趣のあるあたたかい雰囲気に仕上がりました。
姉妹皿のセットで使うのもオススメですし、単品でお菓子皿にしてもかわいい!お子さま用にもぴったりだと思います。



「マトリョーシカ姉妹」は、大きなあめ色の「長女」と、小さなあめ色琥珀の「次女」の2種類あります。揃えて使うと、かわいいと思います♪きれいに入れ子になるサイズです。
「あめ色琥珀 マトリョーシカ姉妹 次女」




当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつで、一客一客で大きさ・形が微妙に異なります。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁には細かい凹凸があり、ザラッとした手触りの部分もあります。





ノスタルジックな雰囲気が◎♪



マトリョーシカはロシアの民芸品の木製人形なので、マトリョーシカのお皿にはやっぱりロシアのお菓子『ロシアケーキ(ロシアンクッキー)』を!と思ったのですが、よくよく調べてみたら、ロシアケーキってロシア発祥ではなくて日本で誕生したお菓子だったんですね…。あれれ…と思ったけれど、マトリョーシカ姉妹にのせてみたらそのどこか懐かしいビジュアルのロシアケーキがマトリョーシカの雰囲気によく合いとってもかわいくて、結果大正解でした♪次は、ぜひ長女の皿にピロシキものせてみたいなぁ…♪
*ロシアンティーをいただく時のジャム皿として「白釉 レース模様の小皿」を合わせました。

マトリョーシカに始まり、ロシアのお菓子やロシアの民族衣装などいろいろと調べていたら、とてもかわいいものや美味しそうなものがたくさん…!私の中のいつか行ってみたい国ランキング上位に急浮上しました!

2019年7月 オオタケ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、表面に小穴や細かい凹凸があります。釉薬や素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られるものがあります。また、釉薬の流れや溜まりが分かる部分があります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面同様に、細かい凹凸や小穴、「貫入」が見られるものがあります。中には、釉飛びが見られるものもあります。また、釉薬の流れや溜まりが分かる部分もあります。



重ねた時と、文庫本との比較写真です。





当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category