商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
佐藤敬 黄粉引コーヒーマグ

販売価格 1,400円(税込1,540円)
型番 st005/0911
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT

お知らせ

入荷日について


※周囲の小物は含まれません。

サイズ
口径…9センチ
高さ…9.5センチ
8分目までで約200ml入ります
手づくりの為、個体差があり、縦横・高さ共に5ミリ〜1センチ程度の誤差が生じることがございます。

     



佐藤敬 黄粉引コーヒーマグ

佐藤敬さん作の「黄粉引コーヒーマグ」です。

「男佐藤さん」の愛称で親しまれている佐藤敬さんとの出会いは約10年前の陶器市。作家・佐藤友美さんと一緒に陶器市に出店されていたので、佐藤敬さんは「男佐藤さん」、佐藤友美さんは「女佐藤さん」と呼ばせていただくようになりました。
「男佐藤さん」の魅力を一言で表現すれば、「余裕のある男」。あまり動じることなく、いつも落ち着いていて、やさしくて…、そして「繊細」かつ「豪快」。器に限らずどんなものも作ってしまいます。古材を利用した陶器市のテント、以前の作業場で使っていた水車やピザ窯。そして、器だけでなく、パンも焼かれるんです。それが、本当においしい! ちなみに、小学生の男の子と女の子、2人のお子さんのパパさんです。
手作りの器は、作り手の魅力がそのまま映し出されます。おおらかで「余裕のある男」・「男佐藤さん」が作る器は、やさしくて、繊細かつ豪快です。

色はツヤを抑えた淡い黄色、グレー、そんな感じの色合いです。部分的に焦げたように茶色くなっているところがあったり、大・小の鉄点がポツンポツンと出ています。釉薬の流れが分かる部分もあります。
背が高めなので、たっぷり楽しみたい方にちょうど良いサイズのマグカップだと思います。
一客一客で器の表情は異なります。予めご了承ください。




珈琲や紅茶など色が濃い飲み物を入れた後(写真下2枚)、釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」に色が染み込み、くっきりとヒビ模様が分かるものもあります。
手作りの陶器ならではの味わいのひとつとして楽しんでいただけたらと思います。





電動ろくろではなく、蹴ろくろで製作している佐藤さん。蹴ろくろで挽いた器ならではの味わいがあります。



また、縁は上の写真のようになっている部分があります。

 




寝起きに本を読みながら…



寝起きはベットでゆっくり大好きなRARIさんの本を読みながら珈琲とパンを食べる休日もいい。
そんな日はたっぷりの珈琲を佐藤さんのマグでいただきます。
ホッとする色合いのマグは優しく朝のひとときを包んでくれます。

2017年9月 ナカハラ






細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、表面に大・小の鉄点が出ていたり、小穴や細かい凹凸が見られます。焦げたように茶色くなっている部分などもあります。



裏面は釉薬の流れが分かる部分、石はぜ、指跡も見られます。蹴ろくろで挽いた跡が全体的に見られるものがあります。



取手と本体の接合部分には泥ヒビが見られます。予めご了承ください。



重ねた時と、CDケースとの比較写真です。





当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category