oldwhite 切り株皿

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
oldwhite 切り株皿

販売価格 1,500円(税込1,620円)
型番 t1342
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT

お知らせ

入荷日について


サイズ
縦×横…21×22センチ
(*木の幹部分を除いた縦…19センチ)
高さ…2.5センチ



*周囲の小物は含まれません。





oldwhite 切り株皿

切り株を見つけると…「年輪を見れば木の年がわかるんだよ」と小さい頃よく教えられ、自然ってすごいなって思ったものです。そんな小さな頃の記憶がよみがえるような切り株をモチーフにした楽しいお皿ができました。



色は本物の切り株のような「oldwhite」で仕上げました。クリーム色と赤茶色・こげ茶のツートンですが、焼き色や模様の出方は一客一客で異なり、化粧泥の厚いものは模様が薄く感じられます。また、鉄点や細かい泥ヒビが見られます (写真下3枚目)。 表面同様に裏面の焼き色も一客一客で異なります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。
ソース程度の汁気なら受け止めてくれる深さなので、プレート的にも、主菜・副菜皿としても良いかもしれません。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁には細かい凹凸があり、ザラッとした手触りのものや、焦げた様に発色しているものもあります。





森のハンバーグ♪



絵本の中に出てきそうな切り株のお皿ができました。森の中でくまの夫婦がハンバーグをコトコト煮込んでいると…なんて、ストーリーが浮かんできそう。
食パンをくまのクッキー型で抜いて一緒に添えたり、小枝のお箸や木の実を一緒に合わせて名付けて「森のハンバーグ」♪♪
器として使う時は切り株の向きを反対にして使うとまたちょっと違う雰囲気になりました。次はお家ピクニック的におにぎりやサンドイッチと合わせてみたいなと思っています。

2017年4月 ナカハラ


やっぱり似合うのは自然の中の色



ぐるぐると年輪の模様が入った切り株のお皿。正円のケーキ型で作ったガトーショコラをのせると、お皿がちょっとだけ横に広く、リアルな木の形をしているのが分かります。木の幹の部分があるのも、ポイントです♪
濃淡のある茶色やクリーム色の焼き色が木肌の色のようにも感じられるので、秋冬の森の中にある黄色や焦茶色などのお料理が合いそう。ガトーショコラのチョコレートの色も、しっくりくる感じです。大きさ的には15センチの小さめのケーキ型がちょうど良く収まります。広さがあって縁の立ち上がりもあるので、使いやすいお皿だと思います。
*一緒に写っているのはキャメル leaf小皿」です。

2018年9月 カワハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、大小の鉄点や凹凸、小穴が見られます。釉薬のムラや、化粧泥のヒビ、土に含まれる小石が表出して白く見えるものもあります。oldwhiteの器は焼き色に差が出やすく、茶色い部分が濃いものと薄いものがあります。模様の出方も一客一客で異なりますので予めご了承ください。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。鉄点や凹凸、小穴は表面同様に見られます。釉薬の流れやムラが大きく分かるものもあり、底面は焼成の過程で黒くなっているものがありますが、お使いいただく上で問題はございませんので、予めご了承下さい。中には、土に含まれる小石があった部分が小穴になっているものもあります。



重ねた時と、CDケースとの比較写真です。





当よしざわ窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

オーダーの前には必ず、ご利用ガイドのページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category