チャコール マーガレット深小皿

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
チャコール マーガレット深小皿

販売価格 800円(税込864円)
型番 t1332/0212
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT


サイズ
径…10センチ
高さ…2.5センチ



※周囲の小物は含まれません





チャコール マーガレット深小皿

マーガレットの花をイメージした、少し深さのある小皿です♪
色はチャコールを掛けました。薄い黒…そんな感じの、一言では表せない深い色です。焼き色は一客一客で異なり、深緑っぽく見えたり、グレーっぽく見えたりするものがあり、ツヤが感じられるものもあります。また、全体的に細かい小穴や凹凸が見られます(写真下3枚目)。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。
醤油皿やタレ皿、薬味用の豆皿として、おやつ皿としても、ちょうど良いと思います。




当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつ。手作り感漂うのは、そのためだと思います。多少、がたつきが見られるものもあります。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。



食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁の部分は焼き色が強く、焦げたように発色しているものや、細かい凹凸があり、ザラッとした手触りのものもあります。





お醤油皿や薬味皿として



栃木と言えば…やっぱり「餃子」!!月に一度か二度は必ず食べたいくらい餃子が好きです。県民性でしょうか?美味しい餃子屋さんがたくさんあるので外で食べることもあれば、お家でたくさん手作りすることもしばしば♪
手作りするときは一度にたくさん作っておいて冷凍しておけばあとでまた食べられるから…とだいたい30個は作るのですが...どんどん箸が進んで食べ過ぎてしまうことも*笑
つい最近、餃子にも合いそうな「能登のゆずぽんず」という商品を購入しました。売り場に一緒に置かれていた小さなカタログに魅かれて手に取り、ネットで調べてみると石川県の能登半島にてお醤油やお味噌を作っている「谷川醸造」さんの品だと分かりました。明治38年に創業し、現在は4代目となるオーナーが、自家製のしいたけ醤油と地元の厳選食材を使い丹精込めて作っている「ゆずぽんず」とのこと。
そんな商品だということが分かり、なかなか封を開けられずにいましたが、ついに餃子の日がやってきたので餃子につけて楽しみました。香りも味もとっても良く、癖になる爽やかな美味しさでした。また一味違う餃子が楽しめて最高でした。
谷川醸造さんはネット販売もされているのでぜひチェックしてみてください。
http://sakurashoyu.com/

2017年2月 ナカハラ


歴史とこだわりを感じるおやつと



稲の色が変わってきたり、作業場の掃除のときに落ち葉が混じっていたり。夏の終わりを感じると、栗のおいしい季節がもうすぐだなと、なんとなくワクワクしてきます。このあたりでは9月上旬頃からが栗の旬になるのですが、食べたい!と思ったら我慢がきかず……先日、長野県を訪れた際、「桜井甘精堂」さんの栗かの子を購入しました。2年ほど前に長野県小布施町の店舗で購入した羊羹がとてもおいしかったので、今回も!と決めていました♪砂糖と栗のみで作られる栗かの子は、念願叶った喜びの味。しっかりとした栗の味わいを楽しむことができました♪
200年の歴史を持つ「桜井甘精堂」さん。茶色い純栗あんと栗の甘露煮は、添加物や漂白を施さない、こだわりあってこその色合いです。本来の色合いと風味を大切にするために「少しくらい不恰好でもいい」と手づくりの理由を掲げていらっしゃる点に、「ちょっといびつ」だけど味のある、手づくりの器をつくり続けるよしざわ窯と重なるところがあるかなぁと、ほっこり嬉しくなりました。
「桜井甘精堂」さんはオンラインショッピングも可能なので、また購入したいなと思っています♪
桜井甘精堂さん

2018年8月 カワハラ


箸休めの漬物皿としても♪



こちらの小皿は、箸休めの漬物などを盛り付けるのにサイズ感がちょうどいいんです♪シックなカラーに、花形で可愛らしさもあって、いつものごはんに“上品さ”をプラスしてくれるアイテムで気に入っています。買ってきたしば漬けも、簡単に塩と梅肉で漬けたカブも、ちょっといい表情をしている気がします。

2019年2月 ナカハラ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい小穴や凹凸があります。釉薬のムラが感じられるものや、釉薬が結晶化した白い斑点が見られるものもあります。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面同様に小穴や凹凸、釉薬の結晶化が見られます。釉薬の流れや釉飛びが分かる部分もあります。



重ねた時と、CDケースとの比較写真です。





当よしざわ窯の器は全て手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちでも、買い足しをされる場合、お手元の器と新しくお買い求めになる器とは、色・形・大きさが異なるとお考えください。

ご注文の前には必ず「ご利用ガイド」のページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category