花のある暮らし 2019秋




花がある。それだけで、部屋の空気がちょっと違います。
お店で買った花でも、庭で摘んだ素朴な花でも。
季節を感じる花を活けて飾った時は、お部屋中を片付けてキレイにしようと思えたり、
食卓に並べる料理の盛り付けに力を入れてみようと思えたり。
生活空間の中に花があると、見た目の美しさに癒されるだけではなく、
モチベーションが上がって気持ちが前向きになる。
花には、そんな作用がありますよね。

…とは言っても、毎日朝から晩までドタバタで過ぎていく今の私には、
日常的に「生きた」花のある暮らしを持続するってなかなか難しいんです。
いつかはそうできる余裕のある自分になりたいなと願いつつ…
今はまだ、あまり手入れの必要がないドライフラワーを飾って、空間に花を添えています。

そして食卓に咲かせるのは、花の器たちです。
花びらを広げたその姿そのままを器にした、「アネモネ」・「アイリス」・「クリスマスローズ」の3種類の輪花皿。
年に二度、3種類のデザインを春夏に3色、秋冬はまた違った3色でご紹介しています。
この秋冬は、よしざわ窯が持っている釉薬の色の中からどこかドライフラワーのような落ち着いた雰囲気の3色『水色』・『ピスタチオ』・『プルーン』で仕上げました。

朝はフルーツ皿として
おやつの時には季節を感じる菓子皿として
夜はワインの時の取り皿として
食卓のいろんなシーンで花を添えてくれます。

ぜひ、テーブルに花を咲かせて「花のある暮らし」を楽しんでもらえたらと思います。


2019年10月 オオタケ



〈 新着の「花のある暮らし」 〉
「水色 輪花皿 アネモネ」・「ピスタチオ 輪花皿 アイリス」・「プルーン 輪花皿 クリスマスローズ」

プレビュー期間:10月18日(金)午後4時〜10月21日(月)午後2時 と、
ご注文受付開始:10月21日(月)夜10時20分〜表示されます。

  • « Prev
  • Next »

3商品中 1-3商品

トップへ戻る
pagetop

Category