ひとり暮らしの器



春は入学や入社、新生活の時期ですね。
この春から「一人暮らしを始める!」なんて方も多いのではないでしょうか♪
はじめての一人暮らしというと…家電製品は一通り揃えても、食器を揃えるのが大変。。。
何を買ったらいいか分からず悩んだことを覚えています。
そんなこれからの新生活の強い味方になってくれる「ひとり暮らしの器」6種類を用意しました。

左から、タレ皿や漬物皿にぴったりな「チャコール マーガレット深小皿」、ヨーグルトや副菜の小鉢にぴったりな「白い片手ボウル 小」、取皿やお菓子皿にぴったりな「白いラウンドリム深小皿」、丼ぶりご飯やラーメンにぴったりな「白いデリボウル 丸」、そしてメイン料理やワンプレート使いにぴったりな「白いダブルリム深皿」と「チャコール ラウンドリムプレート8寸」…一通り持っていたら安心して毎日のご飯が楽しめるはず!
そしてこの6種類は、男性でも女性でも使っていただけると思います。
新生活を迎える方にはもちろん、既にひとり暮らしをしている方にもおすすめの器たちです。


色はモノトーンカラーの白と黒。 どんなご飯にも似合い、どんなシーンにも使える万能なアイテムです。
組み合わせも楽しみながら、たくさん使ってみてください♪


6種類を1客ずつオリジナル風呂敷(さらし布)で包む、特別ラッピングをした「ひとり暮らしの器セット」もご用意しました。これからひとり暮らしをはじめる大切な方への贈り物としてぜひ、いかがですか。
結び目に“背守りチャーム”を2つ付けてお届けいたします。



子どもや赤ちゃんを守る為に産着や祝い着に付けられた日本の伝統のしるしである、『背守り』の模様。
時代や地域で色々な模様があるそうですが、どれも“子どもの安全と健康”を願う母親の気持ちが込められた印。この『背守り』から2つの模様を選び、メンバーのカネコさんがお守り風にデザインしてくれました。
古くから魔除けのモチーフとして使用されている「花」模様。
そして、たんぽぽの綿毛が遠くに飛んで種を落とすように、遠く離れた場所で頑張る大切な人を見守り、助けてくれますようにという願いが込められている「たんぽぽ」模様を入れた2つの背守りチャームです。

「たんぽぽ」の背守りは、これからひとり暮らしをはじめる方に器のセットと共にお守りとして。
「花」の背守りは家に残る家族、見送る側のお守りとして。
それぞれの手元に置いた2つの背守りチャームが、大切な人とのひとつの絆になりますように。

*セットの詳細は「ひとり暮らしの器セット」ページをご覧ください。

毎日の活力は日々のごはんから!! ♪
器と楽しい日々で、新生活が素晴らしいものになりますように*

ナカハラ


*「ひとり暮らしの器」たちは、単品でもご購入いただけます。
単品でご購入いただいた器のラッピングをご希望の場合は、通常ラッピングをご注文ください。

〈「ひとり暮らしの器」たち〉
「ひとり暮らしの器セット」・「チャコール マーガレット深小皿」「白い片手ボウル 小」・「白いラウンドリム深小皿」・「白いデリボウル・丸」・「白いダブルリム深皿」・「チャコール ラウンドリムプレート 8寸」

プレビュー期間:2月8日(金)午後4時〜2月12日(火)午後2時 と、
ご注文受付開始:2月12日(火)夜10時20分〜表示されます。


<追記>
この「ひとり暮らしの器」たちは、昨年、初めてご紹介しました。 たくさんあるよしざわ窯の器の中から選んだこの6点の器は、高校卒業・進学を控え、娘が家を出る時期が見えてきて、どんな食器を持たせたらいいかな…と考えたとき、私が娘に持たせようと思った最小限の器たちです。
日々使っているものの中から、必要な大きさ・形、使いやすいもの、使いまわしがきくもの、重ねることができるものを…と選ぶと自然とシンプルな形のものになりました。色もまずは基本の白と黒。で、6種類。
このセットのほかに、ごはん茶碗と汁椀、マグカップがあれば、大体大丈夫かな…と思います。あとは自分自身で創意工夫しながら使う!というのも必要ですし、そしてもし、一人暮らしをしていく中で、本人が、もっと色々な器を使いたいな…と思ったら、そのときに追加すればいいかな…とも思っています。
選んだ器たちは、男性でも女性でも使っていただけると思います。セットでのご紹介もありますが、単品でもご購入いただけます。新生活を迎える方へ、ぜひ、用意してあげてください。

ヨシザワリエ


  • « Prev
  • Next »

7商品中 1-7商品

トップへ戻る
pagetop

Category