シトロン ラウンドリム深小皿

商品画像1 商品画像2 商品画像3 商品画像4
シトロン ラウンドリム深小皿

販売価格 800円(税込864円)
型番 t1170/0615
*電子レンジ・オーブン・食洗機のご使用について、お取り扱い方法につきましてはこちらをご覧ください       

ギフトラッピングについて

   
SOLD OUT


サイズ
外径…16.5センチ
内径…12.5センチ
高さ…2.5センチ



※周囲の小物は含まれません





シトロン ラウンドリム深小皿 / 初夏限定製作

いつもは白色で仕上げている「ラウンドリム深小皿」。もし、黄色の「シトロン」だったら…また違った魅力があるのでは!と思い製作しました。思った通り、見ているだけで元気になるような器で、暑い季節にピッタリな雰囲気に仕上がりました。
そばかすのような鉄点や小穴が見られ、全体的に釉薬の流れが感じられます。
取皿として、銘々皿として、毎日のように活躍してくれる「ラウンドリム深小皿」。シトロン色も、白色と一緒に使ったら、かわいらしさが倍増しそうです!お持ちの方は、ぜひ白色と一緒にも使ってみてください♪



シトロンの器は、下の写真のように焼き色に差があります。お任せ発送となりますので、予めご了承ください。



当窯の器は、どれも少しいびつです。「たたら作り」という手法で作っているこの器も、やっぱりちょっといびつで、一客一客で大きさ・形が微妙に異なります。手作り感漂うのは、そのためだと思います。また、多少がたつきが見られるものもあります。予めご了承ください。



「たたら作り」とは、簡単に言うと…1、良く練った土を、スライス状にする 2、その粘土を石膏型の上にのせて成形する という作り方。なので、ろくろ作りと違って、楕円や四角、花形など色々な形を作ることができます。

また、釉薬をかける時には釉掛けハサミを使用しています(写真下左)。写真は「ブルーグレー」と「ホワイト」の器にみられる「はさみ跡」の様子ですが、同じように器の表面中央付近の一部がポツンと濃くなっていたり、色が薄くなっていたりします(写真下右)。予めご了承ください。





食事のときにも、後片付けのときにも、「縁をぶつけないように…」と緊張せずに使っていただけるような縁に仕上げています。縁は釉薬が薄く、素地の色が感じられるものもあります。また、細かい凹凸があり、ザラッとした手触りです。




レモンタルトを



宇都宮市にあるとてもステキなお菓子屋さん「keica」さんでで購入したレモンタルトをのせてみました♪近頃、どうもレモン流行りのような…。レモンつながりで、レモンのお菓子は「シトロン ラウンドリム深皿」でいただく!なんていうのも楽しいなぁ…と思います。

2015年7月 ヨシザワリエ





細かい部分もご確認ください

手作りの陶器には、細かい鉄点や凹凸、青く発色している点、小穴が見られます。釉薬の流れや溜まりが感じられるものもあり、釉薬と素地の間にできたヒビ模様の「貫入」が見られるものもあります。白い斑点模様は、釉薬が結晶化したものです。



表と裏では表情が異なりますので、裏側の様子もご確認ください。表面同様に鉄点や小穴、細かい凹凸、貫入が見られます。釉薬の流れや溜まり、結晶化の白い斑点も見られます。



重ねた時と、CDとの比較写真です。





当窯の品は手作りのため、キレイに揃った器をお好みの方にはお勧めできません。同じものとして製作している器でも、大きさ、形、色はすべて異なります。

同じ器をお持ちで、買い足しされる場合、お手元の品と新しくお買い求めになる品とは、色・形・大きさは異なるとお考えください。

オーダーの前には必ず、ご注文の前にのページをご覧ください。


トップへ戻る
pagetop

Category