佐藤敬さんの器たち




よしざわ窯メンバーが大好きな♪ 

佐藤敬さんの器たち




佐藤さんに出会って10年くらいになりますが、とにかくモノづくりが好きなひとだなぁって思ってます。 仕事道具はもちろん、ストーブも窯も小屋も、時間さえあればきっと「家」だってつくってしまうんだろうなと。器づくりがもちろん本業ですが、佐藤さんにとっては大好きなものづくりのひとつなんじゃないかなぁって、それくらい器をつくることが自然です。

そんな佐藤さんに「ご飯茶わん」と「どんぶり」と「マグカップ」をつくってもらいました。




ろくろをつかって作品をつくりつづけている佐藤さん。もはや「職人的」なろくろづかいです。ひとつひとつの動きにムダがなく、ろくろと粘土と佐藤さんが一体化した機械のようにさえ見えてきます。こんな機械があったら便利だ。





使用しているろくろは電動式ではなく「蹴ろくろ」と呼ばれる「足で蹴ってろくろ台を回転させる」ものです。もちろんですが、むずかしい・・・何年もその前にすわって回しつづけたひとだけがつかえるようになる道具です。





ろくろでつくられたものは、作者の考えとかアイデアとか個性とかが手跡となって残り、そのひとにしかつくれない形になります。



製作中の作品がところ狭しと並んでいました。



*「新着の器」は、プレビュー時間とご注文受付日時になると表示されます。
今回入荷の商品は「黄粉引めしわん・大」・「黄粉引めしわん・小」です。


  • « Prev
  • Next »

4商品中 1-4商品

トップへ戻る
pagetop

会員ログイン

  • よしざわ窯について
  • ご利用ガイド
  • 初めてのお客様
  • ラッピング
  • よくあるご質問
商品一覧

営業時間

午前9時〜午後4時
土・日・祝日はお休みです。

2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

Blog・Tumblr

  • ヨシザワガマの素
  • 作業場から
  • オオタケさん家の家族ごはん

+オオタケさんが撮影した「日々ご飯」をツイートしています。

+使用している器は、現在ご紹介中のものもありますが、完売のもの、廃盤のものもあります。どうぞご了承ください。